池の中にある大経蔵が有名な「ワット・トゥン・シー・ムアン」(ウボンラーチャタニー)

池の中にある大経蔵が有名な「ワット・トゥン・シー・ムアン」
(ウボンラーチャタニー)


D52008-N54-071.jpg   D52008-N55-061.jpg
左: 寺院内   右: 大経蔵内部

D52008-N54-055.jpg   D52008-N04-134.jpg
左右: 大経蔵


 (ムアン・)ウボンラーチャタニーの町の中心部に位置する名刹です。ここは、池の中に木造の大蔵経堂(ホー・トライ/Haw Trai)がいい状態で残っていることで有名な寺院です。シロアリやネズミからの被害を避けるために、池の中に建てられているのだそうです。
 本堂には仏足石があり、壁面には200年前に製作された仏陀の前世の物語である本生経とイサーン(タイ東北部)の人々の生活の様子を描いた壁画が残っています。観光的にはごく普通の寺院ですが、経蔵の中へ入ることができる寺院は多くないです。行きやすい場所ですから、ウボンラーチャタニーを訪れたら寄ってみてもいいのではないでしょうか?

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

「ロケット祭り」が行われるヤソートーンへ行ってきます!

「ロケット祭り」が行われるヤソートーンへ行ってきます


RocketFestivalYasothon2017-1.jpg

D52014-N02-032.jpg   D52014-N51-125.jpg

D52014-N57-161.jpg   D52014-N57-015.jpg


 今年も、ロケット祭りの季節になりました。そのロケット祭りで有名なヤソートーンへ、祭りの開催中に行ってきます。だけど、ロケットの打ち上げを見ることができますかどうか…。

 ロケット祭りは、5月14日を中心にして各地で行われます(日程は、その土地によって違います)。タイで一番有名なロケット祭りは、イサーン(タイ東北部)のヤソートーンですね。今年のヤソートーンのロケット祭りは5月11~14日です。ロケットの打ち上げは、最終日の14日だと思います。ただロケットを打ち上げるだけと思うかもしれませんが、近くで見ると結構迫力があって、打ち上げ方が人間臭くて面白いですよ。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

ロケット打ち上げ(ヤソートーン)


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

無料列車の運行を六ヵ月延長

無料列車の運行を六ヵ月延長


D22011-N07-083.jpg   D32009-N07-107.jpg
写真: 無料車両の掲示


 タイ国鉄が、無料の三等車両の運行を六か月間延長するとの発表がありました。バスとは違い、この無料車両には外国人は無料では乗ることができません。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

中国の新型旅客機「C919」が、上海で初飛行

中国の新型旅客機「C919」が、上海で初飛行


 中国の新型旅客機「C919」が、上海で初飛行しました。標準航続距離は4,075kmで、ボーイングB737やエアバスA320などのライバルになります。正直、中国の国産機に乗るのはちょっと怖いですが、C919が世界の空を飛ぶのはまもなくだと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイ・ベトジェット・エアが国内線のセール、バンコク=チェンマイの片道503.52B(諸費用込み)

タイ・ベトジェット・エアが国内線のセール
バンコク=チェンマイの片道503.52B(諸費用込み)


D12016-N51-022T.jpg
写真: ベト・ジェット・エア


 タイ・ベトジェット・エアが、タイ国内線(バンコク=チェンマイ、バンコク=プーケット、チェンマイ=プーケット)のセールを行っています。たとえば、バンコク=チェンマイの片道が503.52B(諸費用込み)程度~となっています。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

◆ベトジェット・エア

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのタクシーに乗って見た。さて、シートベルトは…

バンコクのタクシーに乗って見た。さて、シートベルトは…


D12006-N2-461.jpg   D72017-M01-053.jpg
写真(右): タクシー車内の「シートベルトを着用してください」の表示


 バンコクのタクシーに乗って見ました。運転手・助手席だけでなく、後部座席の乗客も着用せよとのお達しが出てるバンコクです。何回かタクシーに乗ったのですが、後部座席に乗った私に運転手が「シートベルトを着用してください」と言ったのは、たったの一回だけでした。ですが、警察に見つかると罰金を取られると思うのですがね。はたして、どこまで厳しく取り締まられているのでしょうか?

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

こんな所があったのね。バンコクの古い町を再現したテーマパーク「バーン・バーンケーン」

こんな所があったのね
バンコクの古い町を再現したテーマパーク「バーン・バーンケーン」


 いつの間にか、バンコクに古い町を再現したテーマパーク?「バーン・バーンケーン(Baan Bangkhen/บ้านบางเขน)」ができていました。オープンは、今年の1月30日らしいです。
 古い町のお店などが再現されており、食事ができる店も並んでいるようです。しかも、24時間営業とのこと。場所は、チャトゥチャック公園とドーンムアン空港の中間くらいですね。Facebookには「Coffee Garden、Food Vintage、Coke Museum、Reading Room」と記載されています。また、グーグル・マップの英語表記では、「Baan Bangkhen Retro Food Center」となっています。

◆バーン・バーンケーン(Facebook)

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「"บ้านบางเขน" ไลฟ์สไตล์ 24 ชม. | 12-02-60 | ครบข่าวดึก」


テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

【タイ国鉄】JR西日本が譲渡した、元ブルートレイン車両を改造した特別車両

【タイ国鉄】JR西日本が譲渡した、元ブルートレイン車両を改造した特別車両


D32017-N01-040.jpg   D32017-N01-054.jpg

D32017-N01-065.jpg   V32017-00118-2.jpg


 JR西日本より無償譲渡された、日本のブルートレイン車両を改造した特別車両があります。車体には「SRT Prestige」と書かれていますが、これは「タイ国鉄の栄誉(เกียรติยศรถไฟไทย)」という意味です。これらの車両には、会議室車、食堂車、寝台車などがあります。基本的に車体の色は紺色ですが、一般車両と同じ塗装のものもあります。
 この車両を「貴賓車」と紹介している媒体もありますが、Railway Technical School (โรงเรียนวิศวกรรมรถไฟ)の説明文によると、貴賓車というわけではなく「特別車両」ということです。つまり、一般の市民でも利用すること(貸し切り利用)ができるということです。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

【元ブルートレインを改造したの特別車両「SRT Prestige」】
(フアラムポーン駅/バンコク)


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

スカイチームのベトナム航空マイレージ「ロータスマイル」

スカイチームのベトナム航空マイレージ「ロータスマイル」


D72014-N51-041.jpg   D12017-N51-033.jpg


 ここにきてベトナム航空で東京=バンコクを三往復する予定があり、なら、ベトナム航空のマイレージプログラム「ロータスマイル」に入ってみようということで、なんとなく入会してみました。
 もちろん、マイル以外にも、会員レベル別に様々な特典があります。個人的に一番注目するのは、ラウンジが使えるか否かでした。ベトナム航空の場合、ゴールド会員にならないとこのラウンジの利用ができません。ゴールド会員というのは、搭乗回数でいうと連続する12ヵ月間の内に30回マイル加算対象フライトに搭乗しなければなりません。東京=バンコクを往復すると、1往復で4フライトです。ですので、8往復もしなければならないのです。私が利用していたキャセイパシフィック航空は、20フライト(5往復)でよかったのですが8往復はかなりきびしいですね。
 それに詳しく調べてみたのですが、マイルはマイル加算対象フライトに乗った時だけにマイルがもらえます。当たり前ですよね。ですが、私が乗る3往復分のフライトは、全てがAクラスで加算対象外なのです。つまり、ベトナム航空の場合、安い航空券ではマイルが付かないということなのです。もちろん、提携している他のスカイチームの航空会社のマイルにも加算できません。
 結論として、個人的には、ベトナム航空の会員になっても意味がないということになりました。残念です。ですが、ベトナム航空は料金が安いですので、それでよしとすることにしましょう。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのワット・マハタートが有料になった?

バンコクのワット・マハタートが有料になった?


D82013-N05-092.jpg   D82013-N05-095.jpg

D82013-N60-155.jpg   D82013-N05-100.jpg


 バンコクにある名刹「ワット・マハータート(ワット・マハータート・ユワラートランサリット/Wat Mahathat/Wat Mahathat Yuwaratrangsarit)」が、入場料を取り始めたという情報があります。以前は無料だったのですが、外国人のみ200Bを徴取されるようです(確認は取れていません)。
 この寺院は、タイ仏教界の最大の派であるマハーニカイ派の総本山です。日本の多くの観光ガイドブックにも紹介されていますが、あまり外国人が訪れる観光地という雰囲気はありません。場所はワット・プラケーオ近くですので、決して行くのに不便な場所ではありません。ですが、訪れる外国人観光客は多くないですね。

 外国人から見ると、タイ人と外国人の料金が違うこと自体いいイメージはありません。しかも、多くの場所では、外国人料金は英語で表記してタイ人料金はタイ語でのみ表記されています。通常、外国人はタイ語が読めませんので、外国人とタイ人の料金が違うということが分からないです。しかも、タイ人料金を、タイ数字で表記している場合も少なくありません。これは、外国人に料金が知られないようにと故意にやっていることは間違いないでしょう。やるなら、堂々とやればいいと思うのですがね。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ