FC2ブログ

珍しい仰向け仏のある寺院「ワット・プラノーン」

珍しい仰向け仏のある寺院「ワット・プラノーン」
(スパンブリー県)


D122012-N05-642.jpg   D122012-N05-652.jpg

D122012-N05-677.jpg   D122012-N05-678.jpg


 みなさんは、仰向けになっている仏像を見たことがありますか?探せばタイには何ヵ所かにあるそうなのですが、結構珍しいですよね。
 今回紹介するのは、スパンブリー県ピハーンデーンにあるワット・プラノーンです。ター・チーン川の河畔に建つ寺院で、仰向けになって横たわる仏陀像があることで有名です。涅槃仏はお釈迦さまの最期のお姿であるといわれている「右横に寝る姿」が普通なのですが、この寺院の涅槃仏は仰向けになっている珍しい姿をしています。このような姿の涅槃仏はタイ国内の他の場所にもありますが、大変に珍しいといえます。全長2mとそれほど大きくはありません。この涅槃像は、川近くの観音娘廟隣りの堂に安置されています。
 寺院内には、土産物店街もあります。また、ター・チーン川の寺院の建つエリアは、魚のサンクチュアリーとなっていることでも有名です。

⇒タイランド・ライブラリー

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ