FC2ブログ

バンコクの川沿いシーフード・レストランで、大きなシャコを食してみた/「バーン・クラーン・ナム2」

バンコクの川沿いシーフード・レストランで、大きなシャコを食してみた
「バーン・クラーン・ナム2」
<バンコク>


MD62019-Z01-064.jpg

MD62019-Z01-067.jpg

MD62019-Z01-068.jpg

MD62019-Z01-078.jpg
写真(上二枚): シャコ


 バンコクの川沿いシーフード・レストランで、大きなシャコを食してみました。レストランの名前は、「バーン・クラーン・ナム2(Baan Klang Nam 2)」です。チャオプラヤー川の川沿いにあるのですが、王宮などがあるプラナコーン区やオリエンタル・ホテルのある方ではありません。もっと南側のヤーンナワー区、ラマ3世通り近くに位置しています。ピカチューやピノキオなどの装飾がある寺院(一部にはサッカー選手のベッカム寺院としても有名ですが)「ワット・パリワート」の近くです。BRTのワットパリワート停留所から、徒歩5分ほどです。
 チョンブリー県のバーンセーンでシーフード三昧をしてきたのですが、タイを離れる最後の夜なので、もう一度シーフードへ行こうということでここにやって来ました。実は、食べたいシーフードがあったのですが、バーンセーンでは見つからずあきらめていました。それが、ここにはあったのです。レストランの入口の水槽に、大きなそれが泳いでいました。それは何かというと、「シャコ」です。日本のすしに乗っているような小さなやつではなく、大きな奴ですね。迷わず、二匹を注文しました(他の料理も注文しましたが)。シャコって、なぜかいつも油で揚げて出てきますよね。これしか調理法がないのか、これが人気の調理法なのかは知りませんが。油で揚げてあるので、殻もパリパリで食べることができます。言わずもがな、とてもおいしかったです。三人で飲み食いして、代金は3,000バーツあまりでした。清算内容を見て驚いたのですが、3,000バーツの内の1,500バーツはシャコの代金でした。もしもシャコがなかったとしたら、三人で1,500バーツです。これ、安いと思いますよ。夜に行っても夜景がきれいというわけではありませんが、夜風が気持ちよく楽しむことができました。

◆バーン・クラーン・ナム2

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ