FC2ブログ

旧泰緬鉄道の難所「アルヒル桟道橋」を歩いて渡ってみた(タイ国鉄ナムトック線/カーンチャナブリー県)

旧泰緬鉄道の難所「アルヒル桟道橋」を歩いて渡ってみた
(サイヨーク/カーンチャナブリー県)


MD42018-N53-154.jpg

MD42018-N53-112.jpg

MD42018-N53-134.jpg

MD42018-N53-115.jpg


 旧泰緬鉄道(タイ国鉄ナムトック線)の難所である「アルヒル桟道橋(Tham Kra Sae Bridge)」を、歩いて渡ってみました。全長約300mのクウェー・ノーイ川に沿い岩壁すれすれに造られたS字カーブ形木造橋で、橋の両端には「タム・クラセー駅」という同名の駅が二つあります。その駅と駅の間の区間を歩くことになります。線路上を歩くのですが、日本では線路上を歩くなんて考えられないことですよね。この橋を列車が通るのは、平日だと通常は一日三往復です。
 線路はクウェー・ノーイ川沿いの岸壁に沿って敷設されていて、眺めはなかなかのものです。列車が通る時に行けば、途中で待ち構えて列車の写真を撮ることも可能です(十分に注意することが必要ですが)。ちょっとした観光地になっているのですが、基本的に公共交通機関は列車だけですので(列車に乗ってくると、列車が走ってくる写真は撮影できません)、通常は車をチャーターして行くことになります。また、列車でここまで来て降りてしまうと、帰りは再び列車がやってくるのを待つことになってしまいますので注意が必要です。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「アルヒル桟道橋を歩いて渡る」


関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ