タイの前首相インラック氏が逃亡? 現政権にとっては最も理想の形か??

タイの前首相インラック氏が逃亡?
現政権にとっては最も理想の形か??


 インラック前首相が在任中に行った「米担保融資制度」に関する責任に対しての裁判の判決が、25日に出る予定でした。ですが、前首相が出廷しなかったために、判決が言い渡されるのが延期となったのです。
 私は、25日バンコクに滞在していましたので注意していました。もし、有罪判決が言い渡されれば、バンコクが混乱する恐れがあったからです。ですが、タイのTVニュースを何回か見ていたのですが、判決について触れなかったのです。どうして? と思ったら、前首相が出廷しなかったからなのですね。

 インラック前首相に対する「米担保融資制度」にまつわる裁判ですが、普通に考えると有罪の可能性が強いです。なにしろ、だれが考えても国家財政に大きな影響が出るのは明らかなことを(人気取りのために?)やったのですから。
ただし、もしも有罪の判決が出て実刑となれば、インラック氏支持派(タクシン派)の人たちによりバンコクが混乱するのは必死でした。そして、来年行われるかもしれない総選挙では、タクシン派はそのことを利用して戦えるはずでした。しかし、逃げたとなると(しかも、タクシン派の有力者の多くも、そのことを知らなかったようです)、タクシン派の人たちの結束は無理になります。インラック氏は、収監されるのが嫌だったのでしょうね。
 一部では、現政権がインラック氏の国外逃亡を黙認したとの憶測も出ています。インラック氏のような有名人が、しかも国外逃亡の可能性があるこの時期に、たやすく国外へ出られるはずはありませんのでね。

 今回の結果をひとことで表現すると、これによりタイは与党(反タクシン派?)の天下となってしまいました。といっても、反タクシン派の民主党が強いのかというと…。タクシン派(タイ貢献党)がいいか悪いかという論議は別として、日本以上に野党が弱くなったといえるかもしれません。そして、来年、総選挙は行われるのでしょうか? また、軍政から民政に移管されるのでしょうか? タイの民主化への道のりは、険しいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ