タイで新憲法が施行、国王の権限が強化される

タイで新憲法が施行、国王の権限が強化される


 6日(木)、タイでワチラロンコーン国王が新憲法案に署名して、新憲法が公布・施行されました。これは、2014年のクーデターにより破棄された旧憲法に代わるものです。この憲法は、1932年の立件革命以来、20番目のものだそうです。こんなに何回も変わってしまうと、憲法の意味がないかもしれませんね。まあ、変わらなくても、日本のようにその時代時代で解釈を変えてしまっていますので、同じことかもしれませんが。
 注目は「憲法に想定のない政治状況などが生じた場合、国王を元首とする民主主義制度の慣習に基づいて判断する」とされている点で、これはその際に国王が政治に介入できると解釈することができることです。この憲法により、タイの民主化が遠のいたとされていますが…。総選挙の実施もいつのことになるのか。

 一つはっきりと言えることは、現在の政府は軍事クーデターにより誕生した政権ですが、中央集権的な力がありますのでいろいろな政策を(プラユット首相の?)決定後すぐに実行できるという特徴があります。その点に関しては、過去の状況よりもいいという人もいることは確かです。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

※画像をクリックすると、大きくなります

Bangkok Post
7 Apr 2017



















関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ