タイの皇太子、王位を継ぐのは一年以上先?

タイの皇太子、王位を継ぐのは一年以上先?


 タイのワチラーロンコーン皇太子が、「国民と悲しみを共にしたい」との理由から「適切な時期」まで王位継承の手続きを待つように求めたと報道されました。これって、皇太子自身の考えなのだろうか、それとも・・・なんて考えてしまいましたが。ですが、普通に考えると、皇太子の気持ちは分かります。
 すると、今度は、「皇太子の王位継承は一年以上先らしい」との報道が出てきたのです。皇太子が、「王位の継承はプーミポン国王の葬儀の後にしたいと希望している」とのことなのです。タイでは、高貴な人を荼毘に付す(火葬する)のは、亡くなってからかなり後なのです。プーミポン国王が荼毘に付されるのは、一年以上先だと思われます。そのため、「国王の葬儀の後」ということは、「一年以上先」ということになるのです。この報道が、正確なものかどうかは不明です。
 しかし、王位を一年以上空位にしていいものなのでしょうか? プレム枢密院議長(96歳)が、摂政を務めるとの発表がありました。簡単に言えば王様の代理ですね。私はタイの政治には詳しくないですが、これって、何か裏があるのでしょうかね?

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ