台湾のLCC(格安航空会社)Vエアが、全面運航停止を発表

台湾のLCC(格安航空会社)Vエアが、全面運航停止を発表


D32016-N51-045T_20160810000422121.jpg

D32016-N01-238T.jpg


 台湾のトランスアジア航空傘下のLCC(格安航空会社)Vエア(V Air)が、8月9日に全面運航停止を発表しました。うわさが報道されていましたので全面運航停止そのものは驚かなかったのですが、東京・茨城=台北線撤退の発表があった翌日だったのでとても驚きました。
 Vエアは東京又は茨城から台北経由でバンコクへ行くには乗り継ぎが悪すぎて便利ではありませんが、とても楽しい航空会社で一度乗るとまた乗ってみたいなと思わせるような航空会社でした。
 機体に描かれたマスコットのクマ(Vベア)がとても印象的でかわいらしく、乗る前からワクワクしてきます。このキャラクターは、Vエアのさまざまな場所に登場してきます。搭乗後の緊急時の安全説明は、モニターがありませんので昔ながらに乗務員が行います。この時、乗務員が踊るというほどではないのですが、少し振りを付けて説明するので楽しいです。説明の最後には、Vサインを出して決めポーズまでしてくれます。また、機内食を事前予約すると、Vベアの姿が焼き込まれたどら焼きがサービスとして付いてくるのでうれしいです。
 そして、機材のエアバス321(A321)のシート・ピッチは32インチですので、多くのフルサービス・キャリア(航空会社)と同じかそれよりも少し広いくらいです。小さな機材なのですが、快適でした。ちなみに個人的な見解ですが、Vエアは美人のCA(キャビン・アテンダント)さんが多いです。そして、そのCAさんが降機時にニコッと笑って手を振って見送ってくれるので、もうたまりません。この航空会社がなくなるのは、とても残念です。


 Vエアは業績不振のため親会社であるトランスアジア航空と合併し、2016年10月1日をもって全面運航停止となります。台湾=日本路線は全航空会社で週に270便(2016年8月現在)が飛んでおり、2016年1~6月の全体の座席占有率は78%と熾烈な乗客獲得競争が行われている状況でした。そんな中で、Vエアの2016年1~6月の座席占有率は66%、また、Vエアと同じく経営危機がささやかれているLCCのタイガーエア台湾は67%であったといいます。これでは赤字になりますね。

 Vエアに乗ってみたい方は、まだ空席はあるようです。8月中ですと、調べた時点で茨城=台北の片道が5,260円というのもありました。9月に入ると、26,330円以上となります。また、9月1日から減便されています。

◆Vエア

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー


にほんブログ村



【Vエアとタイガーエア台湾の経営危機を伝えるニュース・サイト】
「【TVBS】「威航」不飛了? 廉航紛減班 「停航」流言起」 by TVBS NEWS


関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ