国民投票で、新憲法案承認(タイ)

国民投票で、新憲法案承認(タイ)


 7日、新憲法案の是非を問う国民投票があり、賛成61%、反対39%(開票率94%時点)で新憲法案は承認されることとなりました。投票前には否認されるのではとの予測もありましたが、そうはなりませんでした。これは、否認に回ると思われたタクシン派の人たちが、想像以上に賛成に回った結果でもあるといいます。
 新憲法案の一番の特徴は、上・下の二院のうち、上院は非公選となることでしょう。しかも、次回の選挙後5年間の移行期間は、軍が事実上この上院を支配することになるといいます。また、首相は下院議員に限らないとされていることから、誰でもなれることになります。
 形の上では、これで民主化へ一歩前進しましたが、タイが混乱する要因は解消されていません。そのため、今後どうなるか予断を許さない状態は、まだまだ続きます。


にほんブログ村






Bangkok Post
8 Aug 2016




















関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ