キャセイのB747(ジャンボ・ジェット)、10月1日がラスト・フライト

キャセイのB747(ジャンボ・ジェット)、10月1日がラスト・フライト


D22006-C1-014T.jpg
写真: 「Asia's World City」塗装機(2006~7年)

D122012-N51-099_2016052818222202f.jpg   D112013-N60-007_201605281822198aa.jpg

D82013-M01-016_20160528182217aae.jpg   D122012-M01-007_20160528182220c4d.jpg


 キャセイパシフィック航空では今年中のB747型機の退役を既に発表していましたが、ラスト・フライトの日程も発表されました。日本線での使用が最後となります。フライト・スケジュールは、下記の通りです。

[スケジュール]
○9月30日
 CX 542便 香港/16:25発→東京(羽田)/21:35着

○10月1日
 CX 543便 東京(羽田)/10:35発→香港/14:10着

 個人的にはキャセイパシフィック航空に思い入れもあり、B747にも思い出があります。それで、ちょっと乗ってみたくなりラスト・フライトの金額を調べてみました。東京出発は10月1日、帰国は10日という設定にしてみました。すると、東京=香港=バンコクの往復(ストップ・オーバーなし)が、なんと177,400円!!!東京=香港の往復は69,200円です。他の便ならもっと安いものがあるのですが、B747のフライトはかなりお高くなっています。では、奥の手でマイレージで乗ることを考えたのですが、B747のフライトはマイレージ特典の対象になっていませんでした。航空会社も商売ですからね。ということで、あきらめました。
 タイ=日本路線関連の航空会社でいうと、B747はタイ国際航空、チャイナエアラインなどがまだ飛ばしています。それに、タイの航空会社でオリエントタイ航空もボロボロの?B747を飛ばしていますので、まだ乗るチャンスはあるかもしれません。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー


にほんブログ村

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

747が減るのは寂しいですね

初めての747アッパーデッキへ、階段登って行ったときの高揚感は今でも覚えてます。

機体の信頼性なら777なんでしょうけど、747は故障云々ではなく、乗って安定感があります。
新車のカローラよりも、中古のクラウンみたいな。
オリエントタイの機体だと、ちょっと不安になりますが。


Re: 747が減るのは寂しいですね

 B747のアッパー・デッキに乗ってみたかったです。A380のアッパー・デッキには乗ったことあるのですがね(エコノミー・クラスですが)。
プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ