FC2ブログ

タイ寺院スタイルの最高級アンティーク・ホテル/「ラチャマンカ」(チェンマイ)

タイ寺院スタイルの最高級アンティーク・ホテル
「ラチャマンカ」
(チェンマイ)


D32006-N2-042.jpg   D32006-N3-049.jpg

D32006-N3-272.jpg   D32006-N3-277.jpg


 チェンマイにある、タイ寺院スタイルの最高級アンティーク・ホテル「ラチャマンカ(Rachamankha)」です。オーナーは、タイでは有名なデザイナー兼建築家の1人です。ホテル中を、ランナー芸術と中国アンティークなどでいっぱいに飾っているところがおもしろいですね。室内の調度品は全て本物のアンティークのため、各部屋ごとに違いがあります。また、原則として、アンティーク家具などを傷つけないために12歳未満の子供の宿泊は許可していないとのことです。The Restaurant, The Barへの入口には、ピカソ、Henry Moore, Robert Motherwellや他の20世紀初期の画家達の作品がかかっています。
 西洋人に人気がありそうな東洋アンティークの世界が、そのままホテルになったような感じといえるでしょう。ホテルのデザインは、ランパーンにある寺院のワット・プラタート・ランパーン・ルアンを模したものです。室内装飾のデザインは、中国人、タイ族、ラオ族、ルア族、ビルマ人によって構成された北タイのランナー文化を基にしています。
 確かに芸術作品を見ていて楽しいです。ですが、このホテルの難しい点は、室内のベッドなどの家具は快適さを追求しているわけではないので居心地の良さという点ではあまり期待できないところです。また、全室エアコンは付いていません。それに、いいものがあるホテルに違いないですが、宿泊料自体は決して安くないです。どちらかというと、オリエンタル的神秘さ好きな西洋人好みのホテルといえるかもしれません。環境はとても静かで、隠れ家的ホテルでもあります。

[詳細] タイ=ホテル・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua


 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
Amazon (AD)
カテゴリ
AD by AdMax
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ