FC2ブログ

乗客が二人、50分間行方不明/スクート搭乗記(東京→台北→シンガポール→バンコク→東京)

乗客が二人、50分間行方不明
スクート搭乗記(東京→台北→シンガポール→バンコク→東京)<2>
by F.N.


D52016-N01-087.jpg   D52016-N01-092.jpg
写真:B787-8型機(ドリームライナー)

 (前回から続きます)次の問題点は、シンガポール空港でのこと。乗客は全員搭乗した?のですが、出発予定時刻になっても飛行機は動き出しません。数分後に、機長からアナウンスがありました。そして、その後に日本人CAからのアナウンスもあったのです。それによると、「都合により降機されたお客様の荷物を探していますので、出発が少し遅れます」とのこと。これは何らかの事情で急に乗ることができなかったお客がいて、その人の荷物を降ろさなければならないので探しているのだと解釈したのです。本人が乗っていない乗客の受託手荷物は、安全上の問題で運ぶことができないのです。まあ、仕方ないですね。その後も何回かアナウンスがあったのですが、ほとんど同じ内容でした。
 そして、ついに出発予定時刻を45分過ぎてしまいました。私は英語が苦手ですので、それまでは日本語のアナウンスを聞いていました。ですが、あまりにも遅いので今度は機長のアナウンスを聞いたのです。すると、機長のうれしそうな声で「ついに、乗客の一人を見つけました…」とのこと。「乗客の一人を見つけた」? どういうことなのだ? 想像するに、こういうことだったらしいのです。チェック・インした乗客の内、二人が出発予定時刻になってもボーディング・ゲートに現れなかったため、探していたらしいのです。この乗客を乗せずに出発するには、この人たちの荷物を降ろさなければなりません。それを日本語のアナウンスでは、「都合により降機されたお客様の荷物を探しています」と表現していたのです。これっておかしくないですか? たぶん、スクートは荷物を降ろそうとしたのではなく、行方不明の乗客を探していたのだと思います。日本人のCAさん、要約してアナウンスするのはいいですが、要点を取り違えていませんかね。
 出発時間を50分過ぎて、二人の乗客が現れました。若い女性二人です。東南アジア系の顔立ちで、日本人ではないですね。それにしても、スクートは50分間も待ってくれるのですね。驚きました。
 そしてもうひとつ。この時、私の隣の席は若い日本人女性でした。この人が問題で、私との間のひじ掛けを完全占領しているのです。それはまだいいとして、手も足も私の方へ越境してぶつかるのです。スマホでゲームをやっているのですが、度々ぶつかられては寝ることができません。これは、別にスクートの責任ではありませんが。そして、この人は英語が解釈できないのだと思いますが、機長が遅延に関してアナウンスしている時に大声で隣人と喋りまくるのでよく聞こえないのです。こういう人の隣には、絶対に座りたくないです。

 さて、次は、復路のバンコクから東京への夜行便のことです。チェック・インすると、座席番号が8Fだったのです。もしかして、これってサイレントゾーンの席では? 最初は、ラッキーかもしれないと思いました。実際乗ってみると、やはりサイレントゾーンでした。おそらく、満席だったのでこの席をあてがわれたのでしょう。しかしです。この席、通路側のトイレのほぼ真横なのです。このトイレは、サイレントゾーン専用のトイレではありません。通常のエコノミー・クラスの人たちも利用します。しかも、この位置のトイレは両側にあるのではなく片側にしかありません(搭乗口がある関係です)。そのため、かなりの頻度で使用されるので、一晩中うるさくてたまりませんでした。こんな席が、割増料金を払って座る席だとは信じられません。私だったら、割増料金を払ってもいいから場所を変えてくれと言いたいです。この席は、片道2,480円をプラスして払うと座れる席なのです。この飛行機の中で最悪の席は、私より一つ前の7Fの席(トイレの真横ですので)、その次が私の席ですね。しかし、よくもこの席にしてくれたものですね。いくら満席とはいえ、私は出発の3時間以上前にチェック・イン・カウンターに並んでいたのです。最後のギリギリに来たとするならば、残り物でも文句は言いませんけど。スクートは、この席に長時間座らされるとどう感じるかということを考えたことがあるのでしょうか?
 というわけで、やはり、私のスクートに対する評価はかなり低いものです。それに、相性自体もよくないと思います。今後もスクートは料金さえ安ければ乗りますが、できれば乗りたくない航空会社です。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

【スクート B787-9型機(ドリームライナー) TR 201便】


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ソイ・カウボーイ入口から徒歩30秒 の安ホテル「シリーン・アソーク・スイート」

ソイ・カウボーイ入口から徒歩30秒 の安ホテル「シリーン・アソーク・スイート」


V112017-00131-2.jpg   V112017-00129-1.jpg

V112017-00118-1.jpg   V112017-00115-1.jpg


 ゴーゴー・バーが集まるソイ・カウボーイのスクムウィット通りソイ21(ソイ・アソーク)側の入口から、徒歩30秒とかからないという大変立地のいい宿。MRTスクムウィット駅入口へも徒歩1分以内。BTSアソーク駅入り口へは徒歩5分ほど。特に、ソイ・カウボーイで遊ぶ予定の人にとっては、とても便利な安宿だ。しかし、宿泊客は、夜遊び客よりも一般旅行客の利用の方が多いようだ。
 名称が「ウェルネス・レジデンス」から「シリーン・アソーク・スイート」に変わったが、古い名前を併用しているのでややこしい(2017年現在)。ホテルの入口は、ソイ・カウボーイ入口からちょっとだけ北へ向かったところに建つビルの1階にある。連れ込みホテルの「アソーク・プレイス 21」の隣のビルで、ホテル入口の隣はセブン・イレブンになっている。
 ドア・マンがいるのがおもしろい。彼がいることによって、治安上の安心感が出ることは確かだが。宿のあるビルは古そうである。エレベーターはあるが、恐ろしく動きが遅い。しかも定員は2名だそう。おそらく、以前は業務用のエレベーターであったと思われる。
 デラックス・ルームには、窓なしと窓ありの部屋があるようだ。以前は普通の窓だったのだが、外側に格子があるものになってしまった。部屋は比較的広い(25㎡)。冷蔵庫、タンス、机等があり、ミネラル・ウォーターは毎日二本無料。ミニ・バーはない。なぜか、コップとシャワー・キャップ、綿棒がある。セイフティー・ボックスは、以前あったがなくなった。バス・タオルはあるが、ハンド・タオルがないのは不便。Wi-fiは無料で速度も問題なし。
バス・タブはないが、シャワー・ルームも狭くはない。シャワーは可動式。備え付けの液体石けん等があり、水圧、温度共に問題ない。ドライヤーが備わっている。
 以前は実質1,000B程度で泊まれたのだが、現在(2017年現在)は1,200B程度となっている。きれいな宿というわけではないが、特に夜遊びする人にとってはコストパフォーマンスはかなり高い。

[ 詳 細 ] タイ=ホテル・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「ソイ・カウボーイから徒歩30秒の宿」


テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

バンコクの路線バス改革試行終了?

バンコクの路線バス改革試行終了?


D112017-N01-426T.jpg
左が新ルート表示、右が旧ルート表示


 報道内容がよく分からないのですが、バンコクの路線バス改革試行が終了したようです。「中止」という表現もあるようなのですが、体裁を整えるためか「改革の試行は終了」ということのようです。
 8月15日から、一部の路線で、バンコクのバス路線(ルート)とルートの番号表示方法を変える試みが行われていました。特に、ルート番号については、基本的には今までは数字だけだったものを英語のアルファベットを加えたものにしました。また、走行エリアによって色分けするという方法も取られました。ところが、バンコクの人たちからは分かりにくいと大不評だったのです。個人的には、この改革方法は悪くない方法だと思うのですがどうして不満が多かったのかはよく分かりません。ただ、ルート番号に英文字を加えるというのは、少々問題ありだった気がします。というのは、英語の文字は若い人たちには問題ないでしょうが、お年寄りにとっては日本人以上になじみがないからです。
 そもそも、バンコクのバスは(バンコクに限らずタイのバスはどこでもその傾向がありますが)、目的地にまっすぐに向かわず戻ったり進んだりを繰り返すこと自体に問題があるような気がするのですがね。とにかく、来年、再び改革を行うとのことです。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

サプライスが、12月以降出発に最大5千円割引きクーポンを配布「先取りSALE」

サプライスが、12月以降出発に最大5千円割引きクーポンを配布「先取りSALE」




 航空券予約サイトのサプライスが、「先取りSALE」と題して12月以降出発分に対して最大5千円割引きクーポンを配布中です。やはり、サプライスはクーポンの配布方法を変えて来たようです。今までのように基本的に一律配布をやめ、使用金額によって割り引く方式になりましたね。しかも、先着1000名に限るとのことです。それでも、価格を割り引いてくれるのはうれしいですが。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

成田空港ターミナル連絡バス乗り場のリアルタイム運行状況表示盤

成田空港ターミナル連絡バス乗り場のリアルタイム運行状況表示盤


V112017-4.jpg   V112017-1.jpg

V112017-2.jpg   V112017-3.jpg
写真:第1旅客ターミナルのターミナル連絡バス乗り場


 最近、成田空港のターミナル連絡バス乗り場に、バスのリアルタイム運行状況表示盤が設置されました。今、バスがどこを走っていて何分後に来るのかが分かるので、便利ですね。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「ターミナル連絡バス/リアルタイム運行状況表示」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

スクートがセール、東京=バンコク(往復、諸費用、受託手荷物、機内食込み)28,302円程度~

スクートがセール
東京=バンコク(往復、諸費用、受託手荷物、機内食込み)28,302円程度~


D52016-N57-255T.jpg

 スクートがセールを行っています。東京=バンコク(往復、諸費用、受託手荷物20kg、機内食込み)が、26,702円程度~(別途インターネット決済手数料が1,600円程度かかると思われます)となっています。セール価格で購入するには、セールスコードの入力が必要です。これ、かなり安い金額だと思います。セールは9月17日までです。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

明日から開催の「アジアフォーカス 福岡国際映画祭 2017」で、タイ映画8本上映

明日から開催の「アジアフォーカス 福岡国際映画祭 2017」で、タイ映画8本上映


FIFF2017logo_main2.jpg


 明日から開催の「アジアフォーカス 福岡国際映画祭 2017」で、タイ映画8本が上映されます。今年の「アジアフォーカス 福岡国際映画祭」は、タイ映画の大特集です。映画祭の期間は、2017年9月15日(金)~24日(日)となっています。いろいろなタイプの作品が混ざっており、コンセプトが分かりませんね(笑)。テーマは、「映画の美味(エビ)でタイを釣る」だそうです。やはり、コンセプトが分からないですよね。ですが、おもしろそうな作品がそろっています。上映予定作品は下記の通りです。


   ◇「頭脳ゲーム(バッド・ジーニャス)」(Bad Genius)<2017年>

   ◇「いつか暗くなるときに(暗くなるまでには/バイ・ザ・タイム・イット・ゲッツ・ダーク /ダーオ・カノン)」(By the Time It Gets Dark(DAO KHANONG))<2016年>

   ◇「明日への戴冠(スート)」(The Crown(Terd))<2016年>

   ◇「ガス・ステーション」(A Gas Station)<2016年>

   ◇「マリー・イズ・ハッピー」(Mary Is Happy, Mary Is Happy)<2013年>

   ◇「見えざる者(アンシーアブル)」(The Unseeable )<2006年>

   ◇「噂の男(あの店長/マスター)」(The Master)<2014年>

   ◇「サンティとウィーナー」(Santi-Vina)<1965年>


◆アジアフォーカス 福岡国際映画祭 2017

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「頭脳ゲーム」のMV「มองฉันที」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

巨大なヘビが飼い猫を飲み込んだ(パトゥムタニー県)

巨大なヘビが飼い猫を飲み込んだ(パトゥムタニー県)


 タイでは時々あることなのですが、パトゥムタニー県で巨大なヘビが飼い猫を飲み込むという事件がありました。最初にこのニュースを聞いた時、飲み込まれたのは子猫だと思ったのですが丸々と太った大きな猫だったのでびっくり。しかも、飲み込んだ後の映像が公開されています。ちょっとショッキングですので、リンク先を見る方はそのおつもりで注意してください。ちなみに、映像の最後に出て来る猫は、食べられた猫ではありませんので。あしからず。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

エアアジアが「Big Sale」、東京=バンコク(往復、受託手荷物、機内食、諸費用込み)が29,550円程度~

エアアジアが「Big Sale」
東京=バンコク(往復、受託手荷物、機内食、諸費用込み)が29,550円程度~


D22016-N57-216T.jpg

 エアアジアが、「Big Sale」を開催中です。東京=バンコクの往復が29,550円程度~(受託手荷物20kg、機内食、諸費用込み)となっています。予約期間は2017年9月17日まで、旅行期間は2018年3月1日~11月21日までです。対象のフライトは多くないですが、かなり安いですね。いつものことながら、対象の旅行期間はかなり先のことです。
 それにしても、エアアジアのホームページが重過ぎます。これでは、検索するのが嫌になってしまいます。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイに残る、古い劇場、映画館

タイに残る、古い劇場、映画館


D22016-N04-345.jpg   D22016-N04-341.jpg

D22016-N53-350.jpg   D22016-N53-349.jpg
写真:サラー・チャルームクルン劇場(バンコク)


 タイにある古い劇場・映画館の記事が「カオソット」紙に載っていましたので、ご紹介します。まだ現役の場所もあれば、閉館したままの状態の場所もあります。現役の劇場としては、バンコクのサラー・チャルームクルン劇場やスカラーが有名ですよね。チャイナ・タウンにも古い映画館がありますが、あそこはいろいろなうわさがあるので怖くて私一人では入れません。今度時間を作って、これらを回ってみたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ