スワンナプーム空港からエアポート・バスの新路線S1誕生

スワンナプーム空港からエアポート・バスの新路線S1誕生


 スワンナプーム空港からバンコク中心部へのエアポート・バスの新路線が、誕生しました。というか復活しました。運行は、明日6月1日からです。路線は、スワンナプーム空港とカオサーン通りを経由してサナームルアン(王宮前広場)へ行くものです。料金は60B。バスのルート番号はS1で、エアコン付き車両です。ドーンムアン空港のエアポート・バスでも使われている、オレンジ色の車両のようです。
 スワンナプーム空港のバス乗り場は、1階の7番出口の前とのこと。運行時間は06:00~20:00。最終が20:00というのはちょっと早いですね。運行は30分に1本です。
ルートは、空港から高速道路を使いヨムマラート・ジャンクション(Yommarat Junction/แยกยมราช)で一般道へ下ります。ランルアン通りを進み民主記念塔を通り過ぎて、タナオ通りを右折し北上します(カオサーン通りの東側の入口を通過します)。プラスメーン通りを左折した後、チャクラポーン通りを左折して南下します(カオサーン通りの西側の入口を通過します)。そして、終点はサナームルアン(王宮前広場)の北方にある第一次世界大戦記念碑のある三角地帯の東側、大通りをはさんで国立美術館の対面になります。スワンナプーム空港行きバスの出発もここからのようです。スワンナプーム空港へ向かうバスは若干ルートが違いますが、プラアーティット通りを北上した後チャクラポーン通りを南下して(カオサーン通りの西側の入口を通過します。タナオ通りは通りません)、高速道路で空港へと向かいます。
 カオサーン通りでは途中下車・途中乗車ができるようですが、その他の場所に関しては不明です。とにかく、60Bの格安料金でバスが利用できるのはうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

アジア・アトランティック・エアラインズが、H.I.S. の連結子会社から外れる

アジア・アトランティック・エアラインズが、H.I.S. の連結子会社から外れる


D112013-N51-027.jpg   D112013-N59-190.jpg


 26日、旅行会社のエイチ・アイ・エスは、チャーター便航空会社であるアジア・アトランティック・エアラインズを連結子会社から外すと発表した。アジア・アトランティック・エアラインズは、香港とタイの航空関連会社に第三者割当増資を実施する。それにより、H.I.S.の持ち株比率は9割弱から3割弱へ下がる。今後は、タイ=中国路線を強化するようだ。

 2013年には鳴り物入りで日本=タイ路線に就航したが、その後、日本においての存在感は全くなくなってしまった。初就航時の度重なる大きなトラブルが、かなり影響したかもしれない。だが、LCC(格安航空会社)が日本=タイ間を飛ぶようになった後は(アジア・アトランティック・エアラインズはLCCではありません)、料金的にも魅力がなくなっていました。経営的にも赤字の連続らしく、今後のアジア・アトランティック・エアラインズの道のりは厳しいものになることが予想されます。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

昨年開通した「MRTパープルライン」にやっと乗れた

昨年開通した「MRTパープルライン」にやっと乗れた


D82017-N05-057.jpg   D82017-Z01-063.jpg

D82017-Z01-057.jpg   D82017-Z01-053.jpg


 バンコクで、急に半日時間ができてしまいました。予定がキャンセルになったのです。さて、どうするかと考えたら、昨年開通したMRTパープルラインにまだ乗っていないことを思い出しました。で、乗ってみることにしました。
 この鉄道ができたことでバンコクからノンタブリーへの道が開けましたが、外国人観光客にとっては使い道はあまりないかもしれません。沿線にはこれといった観光地はないようですが、ショッピング・モールがたくさんありますね。それと、終点のクローン・バーン・パイ駅をサーイ・タイ・マイ(バンコク南バス・ターミナル)行きのロット・トゥーが通ります。これって、バンコク中心部からタクシーで南バス・ターミナルへ行くよりも早く着けるのかな? ちょっと、微妙ですかね。今度は、沿線で降りてどこかへ行ってみたいと思います。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「車窓風景(タオ・プーン=クローン・バーン・パイ)」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

経営不振がささやかれるノック・エアーに乗ってきました

経営不振がささやかれるノック・エアーに乗ってきました


D82017-N56-015.jpg   D82017-N56-008.jpg

D82017-M05-005.jpg   D82017-M05-010.jpg
右: スナック・セット


 先日、ローイエットからバンコク(ドーンムアン)まで、ノック・エアーに乗ってきました。機材は、プロペラ機のボンバルディア DHC8-Q400でした。今年、実質的な大幅値上げ(受託手荷物料を無料から有料化しました)をしてから乗るのは初めてです。値上げのせいか、機内はガラガラです。機内で配られるスナック・セットは、相変わらずかわいらしいものでした。少し気になったのは、ドーンムアン空港に着陸する瞬間にショックが普段よりすごかったことですかね。

 報道によると、ノック・エアーの最大の株主であるタイ国際航空が株主割当増資を拒否したとのことです。相変わらずノック・エアーとタイ国際航空は仲が悪いですね。ノック・エアーの資金繰り状況は定かではありませんが、ちょっと心配です。さて、ノック・エアーは、再び上昇気流に乗ることができるでしょうか?

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイのSNSユーザーは、インスタグラムとTwitterが躍進

タイのSNSユーザーは、インスタグラムとTwitterが躍進


 タイのSNSユーザー数No.1は、Facebookであることはよく知られています。ですが、ここにきて、インスタグラムとTwitterが躍進しているようです。まあ、Facebookは、すでに浸透してしまっているので伸び率が低いということはあると思います。インスタグラムの利点がよく分からない私としてはあまり理解できないのですが、タイでもインスタグラムの伸び率が大きいようです。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

スクートが割引クーポンコードを配布、航空券のみだと東京=バンコクが21,821円程度で(諸費用込み)

スクートが割引クーポンコードを配布
航空券のみだと東京=バンコクが21,821円程度で(諸費用込み)


D72016-N60-011T.jpg


 スクートが、割引クーポンコードを配布しています。コードは「DISCOUNT」で、航空券のみだと東京=バンコクが21,821円程度~(諸費用込み)、20kg受託手荷物込みだと27,805円程度~(諸費用込み)となっています。セールは5月28日23:59まで、旅行期間は6月2日~11月17日までらしいですが、詳細は不明。セールの内容は、要確認のこと。

◆Scoot

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

航空券予約サイト「サプライス」が3千円割引クーポン配布

航空券予約サイト「サプライス」が3千円割引クーポン配布


D22016-N57-213.jpg
写真: タイ・エアアジアX


 航空券予約サイトのサプライス(Surprice)が、「1 WEEK SALE」と題して3千円割引クーポン配布しています。これを利用すると、東京=バンコクの往復が、タイ・エアアジアXで28,420円(諸費用、受託手荷物20kg込み)というものもありました。セール期間は、5月29日までです。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

テロらしい、バンコクの軍病院で爆発(5月22日)

テロらしい、バンコクの軍病院で爆発(5月22日)


 22日、バンコクのラーチャテウィー区にある軍の運営するプラモンクットクラオ病院(Phramongkutklao Hospital)で爆発がありました。20人以上が負傷したそうです。
 最近では、4月5日と5月15日にも王宮の比較的近くで爆発がありました。どのような勢力が仕掛けているのかは、定かではありません。しかし、以前はバンコク中心部ではこのようなことはほとんど起こらなかったのですが、徐々にタイの中枢に近付いているような気がします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

フアラムポーン駅にある、タイ国鉄のファースト・クラス・ラウンジへ行ってみた(バンコク)

フアラムポーン駅にある
タイ国鉄のファースト・クラス・ラウンジへ行ってみた
(バンコク)


D62015-N11-359.jpg   D82017-N02-039.jpg

D82017-N02-040.jpg   D82017-N02-034.jpg


 1等寝台車を利用するので、フアラムポーン駅にあるタイ国鉄のファースト・クラス・ラウンジ(Access Lounge for First Class)へ行ってみました。このラウンジは、1等寝台車に乗る人だけが利用することができます。おそらく、フアラムポーン駅以外にはないと思います。
 このラウンジへ来るのは、二年振り二回目です。前回はチケット購入時にラウンジ利用クーポンをくれたのですが、今回はインターネットで予約したからかクーポンはもらっていません。でも、当然利用できるのだよなと思い行ってみました。すると、前回いたクーポンのチェックをする人がいません。そして中へ入ってみると、利用者も誰もいませんでした。これって・・・?ですが、ちゃんとギンギンにエアコンは入っています。なので、使われていないわけではなさそうです。
 前回と内容が違っているのは、インスタントのコーヒー類がなくなっていることです。冷蔵庫の中には、前回同様冷えたボトル入りのミネラル・ウォーターが入っていました。
 航空会社の空港にあるラウンジとは雲泥の差がありますが、エアコンが効いていて、冷えた水もあるしトイレも付いています。まあ、列車を待つ間に利用できるなら、それなりに便利かなという感じですね。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

体重26kgの肥満ザル「Uncle Fatty」、食事療法で減量へ

体重26kgの肥満ザル「Uncle Fatty」、食事療法で減量へ


 先月、バンコクで見つかり?話題になった体重26kgの肥満ザル「Uncle Fatty」が、野生に戻れるように食事療法で減量するそうです。それにしても、見事なお腹ですね。

※タイから帰ってまいりました。本日より、ブログを再開します。ヤソートーンのロケット祭りへも行く予定だったのですが、急に予定が変わり行くことができませんでした。でもその代わり、ウボンラーチャタニーとローイエットの変わったお寺へ行くことができました。その紹介は、いずれ…。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ