ノック・エアーがバンコク=東京線に就航へ

ノック・エアーがバンコク=東京線に就航へ


D12006-N1-607.jpg   0804WA4466.jpg
左右: ノック・エアー


 日本経済新聞が、LCC(格安航空会社)のノック・エアーが11月にも「バンコク=東京(成田)線に就航」と報じました。この話は以前からあり(以前は10月とのことでしたが)、「ノック・エアー」となっていますが、おそらくシンガポールのスクート(Scoot)と合弁で設立した「ノックスクート(NokScoot)」が就航するものと思われます。以前の話ですと、直行便ではなく経由便の可能性もあるとのことでした。いずれにしろ、楽しみですね。

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【特別編】マレーシア航空機(MH370便)行方不明、その後

【特別編】マレーシア航空機(MH370便)行方不明、その後


 マレーシア航空機(MH370便)が行方不明になり、三カ月以上が経ちました。そんな中、オーストラリアが、飛行機が酸欠状態であった可能性が強いとのコメントを発表しました。つまり、テロでも自殺行為でもなく事故ということです。機内が酸欠状態となりパイロットは意識を失い、そのまま自動操縦で飛行を続け燃料切れで墜落したというのです。
 この説、実は早い段階で唱えている方がいました。日本ではほとんど報道されなかったと思います。私も知りませんでした。機内で火災が起こり(詳細は省略)、酸欠状態になったという説です。解説を読むと、なかなか説得力があります。
 ただ、謎は多く、マレーシア?側が隠し事をしているというイメージはぬぐえません。何とも後味の悪い事件です。今となっては、早く機体が見つかることを祈るのみですが。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
28 Jun 2014



















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

アジア アトランティック エアラインズが、東京=カンボジア=バンコク線に就航

アジア アトランティック エアラインズが
東京=カンボジア=バンコク線に就航


D112013-N51-033.jpg   D112013-N51-018.jpg


 以前から情報は流れていましたが、アジア アトランティック エアラインズ(AAA)が、東京=カンボジア=バンコク線に定期チャーター便が就航することが6月26日に発表されました。フライト・スケジュール等は下記の通りです。また、機材は改装され、ビジネス・クラスを刷新、プレミアム・エコノミー・クラスを新設したそうです。
 詳細が分からないのですが、AAAの保有機材は二機です。ということは、東京=バンコク直航便をなくしてカンボジア線に充てるということなのでしょうか?それとも、事実上、東京=バンコク路線が毎日二便になるということなのでしょうか?
 いずれにしても、AAAの最大の問題点は、ディレイやフライト・キャンセルを起こした場合だと思います。カンボジア直航便は便利ですが他の航空会社は運航していませんので、(あってもAAAは他社便には振り替えてくれないと思いますが)何かあった時に予定日にカンボジアへ行けなくなってしまうのが怖いです。カンボジア直航便ができたことはとてもうれしいですが、バンコク線よりもリスクは高いですよ。
 さて、就航記念で安い料金が出て来るのでしょうか?

[成田=プノムペン=バンコク線]
・運航開始: 9月3日
・月・水・金曜日運航
成田/11:00発→プノムペン/16:00着 プノムペン/17:30発→バンコク/18:30着
バンコク/21:00発→プノムペン/22:00着 プノムペン/23:30発→成田/+07:30着

[成田=シェムリアップ=バンコク線]
・運航開始:10月2日
・火・水・土・日曜日運航
成田/11:00発→シェムリアップ/16:00着 シェムリアップ/17:30発→バンコク/18:30着
バンコク/21:00発→シェムリアップ/22:00着 シェムリアップ/23:30発→成田/+07:30着

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

明日から、仙台で「タイフェスティバル in 仙台2014」が開催

明日から、仙台で「タイフェスティバル in 仙台2014」が開催


ThaiFesSendai2014.jpg


 明日から、28日(土)、29日(日)の二日間、仙台で「タイフェスティバル in 仙台2014」が開催されます。場所は、仙台市の勾当台公園市民広場(住所:仙台市青葉区国分町3丁目7番)です。

◆タイ・フェスティバル

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

前与党党首が、軍事政権に対抗する組織を設立

前与党党首が、軍事政権に対抗する組織を設立


 前与党の対貢献等党首であるチャルポン氏が、軍事政権に対抗する組織を設立「セーリータイ(The Organisation of Free Thais for Human Rights and Democracy)」を設立したことをYou Tubeで発表しました。現在タイでは、言論統制が行われていますので、通常の方法ではできないのですね。もちろん、タイでは新聞等でも発表されていません。「セーリータイ(เสรีไทย)」という名称は、太平洋戦争時の事実上の日本占領下、反日活動を展開したの地下活動組織と同じ名称です。タイは表向き平穏に見えても、裏側はまだまだ波乱含みです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

「แถลงการองค์กรเสรีไทย ฉบับที่ 1」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

軍司令官と反タクシン派リーダーが裏でつながりクーデターを起こした?

軍司令官と反タクシン派リーダーが裏でつながりクーデターを起こした?


 プラユット陸軍司令官と反タクシン派リーダーのステープ氏が裏でつながっており、クーデターを起こす前に個人的に連絡を取り合っていたというニュースが一部で流れ、タイでは話題になっています。当事者は否定しているようですが、事の真偽は分かりません。ただ、このニュースを聞いてもタイの人たちは驚きません。「さもありなん」という感じでしょうかね。
 クーデター後、タイは表面上はいたって穏やかです。そのため、軍政府というかプラユット司令官に対する評価は上がっているようです。ですが、裏ではかなり強い言論統制を行っており、この先どうなるかは予測が付きません。

 プラユット司令官が、次々に新しい政策を打ち出しているというか実行に移しています。ある意味、現在、タイはプラユット司令官の独裁状態ですので、司令官の気持ちひとつで政策が即実行されるのです。今までのなかなか実行できない政府の状態とは違い、見方によっては物事がスムーズに進んでいます。ですが、一つ間違うと…ですが。まだまだ、タイの人たちにとって平穏な日々が訪れるのは先のような気がします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
24 Jun 2014




















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコク都が、パシー・チャルーン運河ボートを無料で運航中

バンコク都が、パシー・チャルーン運河ボートを無料で運航中


 現在、バンコク都が、パシー・チャルーン運河(Khlong Phasi Charoen/คลองภาษีเจริญ)ボートを無料で運航しています。運河は、トンブリー側にあります。区間は、ワット・パーク・ナム・パシー・チャルーン船着き場(Wat Pak Nam Phasi Charoen Pier)=ペットチャカセーム69船着き場( Phetchakasem 69 Pier)間です。船着き場は全部で15、距離は全長11.5kmです。
この運河の運航が開始されたのは4月24日からでした。終了は11月24日までの予定となっています。ただし、これは試験運航で、その後は様子をみて評判が良ければ続けるようです。
 運航時間は、平日が06:00~09:00と18:00~19:30。週末(※おそらく、土・日曜日という意味だと思います)と祝日が0600~19:30となっています。
 この運河ボートの船着場に一番近いBTSの駅は、トンブリー側の終点のバーンワー駅です。サパーンタークシン・ペットカセーム船着き場(P4)まで歩いて行く(200mほどの距離)ことができます。
ほとんどの外国人観光客には関係のないエリアですが、機会があれば乗ってみたいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
19 Jun 2014




















テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

27日から、奇祭、仮面祭りの「ピーターコーン」開催(ダンサーイ/ルーイ県)

27日から、奇祭、仮面祭りの「ピーターコーン」開催
(ダンサーイ/ルーイ県)


D52007-N53-101.jpg   D52007-N58-058.jpg

D52007-N53-051.jpg   D52007-N53-075.jpg


 27日から、奇祭、仮面祭りの「ピーターコーン」が、ルーイ県のダンサーイで開催されます。

 祭りが開催されるダンサーイへ行くのがそれほど簡単ではないために、日本では意外と知られていない。しかし、仮面を付けて行進するタイを代表する奇祭としてとても有名だ。祭りは基本的に三日間なのだが、観光的には二日間と紹介されている。メインのパレードは、祭りの中日(観光的な祭り日程の初日)に行われるので注意が必要。「ピー・ター・コーン」のピーは「霊」、ターは「目」、コーンは「仮面劇」を指している。
 これは仏教のお祭りで、雨乞いの意味があるとされている。Prince Vessandornの説話にまつわるもので、二日目と三日目には近隣から集まってきた人々がダンサーイの町中を仮面を付けてパレードを行い村は年に一度だけの大賑わいを見せる。時期的には雨期の始まりなので、運が悪いと雨に見舞われるのでその覚悟も必要。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

どうなる?バンコクのロット・トゥー乗り場

どうなる?バンコクのロット・トゥー乗り場


D22010-N56-133.jpg   D22010-N56-137.jpg
左右: エアポート・レイル・リンク、マッカサン駅


 先日、バンコクの戦勝記念塔周辺のロット・トゥー乗り場が移転するらしいとのニュースを紹介しましたが、移転先とされていたエアポート・レイル・リンクのマッカサン駅にはまだターミナルはできておらず、計画だけとのことです。しかし、戦勝記念塔周辺の「ロット・トゥーの路上駐車」は、すぐに禁止されます。どうなるのでしょうか?ロット・トゥーはどこへ行ってしまうのでしょうか?詳細不明です。ロット・トゥーを利用する方は、ご注意ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
20 Jun 2014






















Bangkok Post
19 Jun 2014





















テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

支配者への反抗の意思を表す三本指、映画「ハンガー・ゲーム」を観た

支配者への反抗の意思を表す三本指
映画「ハンガー・ゲーム」を観た


HungerGamesPoster1.jpg


 アメリカ映画。SF作品。2014年に起きたタイのクーデターにおいて、一部の人たちが「反クーデター」であることを無言の意思表示で伝えるために指を三本立てていた。それがこの作品からきているというので、観てみることにした。タイでは、興行収入US$2,119,783と大ヒットではないがヒットしている。
 スーザン・コリンズの同名作品の映画化。作品を観ていても、壮大な原作があるであろうことはうかがえる。142分という長尺ながら、映画では描き切れていないのだ。確かに、物語的には観ていておもしろいのだが、細部を描き切れていない。競技に入るまでが、ちょっと長過ぎたかもしれない。
 指を三本立てるジェスチャーは二回あった。一回は主人公のカットニス(ジェニファー・ローレンス)が競技者として選ばれた時、もう一回は競技中にジェニファー・ローレンスがTVの視聴者に対して示している。これ、あらかじめサインがどういう意味なのか知っていたのですぐに意味が分かったが、予備知識がなかったらちょっと分かりづらかったに違いない。そして、さほど象徴的には使われていない。原作は読んでいないが、原作ではかなり象徴的に使われていたのではないだろうか?
 全体的に脚本的にはいまひとつの感があるが、映像と奇抜なストーリーで最後まで楽しませてくれる。ただ、主催者側が意図的に競技者を傷つけるのは、ルール違反であろう。主催者が作り上げた、生きた?モンスターまで登場してくるとは思わなかった。主人公を演じたジェニファー・ローレンスは、美人とは思はないがなかなか魅力的な人だ。内面の芯の強さが感じられ、この作品の主人公にはぴったりな人だ。ラストは、続編をにおわせた終わり方であった。最初からパート2を予定していたと思われる。

[ストーリー]
近未来の独裁国家での物語。そこは、エリート階層が暮らす最先端都市キャピトルと従属する12の地区からなっていた。独裁者は反乱を抑止することを目的に、毎年各地区から12~18歳の男女一人ずつを選出して「ハンガー・ゲーム」という競技を催していた。その競技は、全員で殺し合い、たった一人生き残った者には富が与えられるというものであった。最も下層階級の第12地区からは、妹の身代わりとなった女性カットニスが選出され…というストーリー。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ