クーデター関連のFacebook

クーデター関連のFacebook


20140530-4T.jpg

20140530-5T.jpg


 タイのクーデター関連のFacebookです。軍がアクセス制限をかけているからだと思いますが、新しい情報が投稿されていないものもあるようです。ちなみに、タイ語で「クーデター」のことを「ラッタプラハーン(รัฐประหาร)」と言います。

◆「ประชาชนต่อต้านรัฐประหาร」

◆「ต้านรัฐประหาร」

◆「ต้านรัฐประหาร และ ปราบปรามกบฏ แห่งชาติ」

◆「NO COUP ประชาชนต้านรัฐประหาร」

◆「เครือข่าย 22พฤษภา ต้านรัฐประหาร」

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【タイのクーデター】戦勝記念塔での反クーデター集会阻止に成功

【タイのクーデター】
戦勝記念塔での反クーデター集会阻止に成功


 昨日、軍は戦勝記念塔周辺を一時封鎖し、反クーデター集会の阻止に成功したようです。軍は反対勢力を力で封じ込めていますので、バンコクの町中はだんだんと静かになってきているようですが…。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
30 May 2014





















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ドバーラバディー時代の変わった形をした仏塔がある寺院/「ワット・ヌア」

ドバーラバディー時代の変わった形をした仏塔がある寺院
「ワット・ヌア」
(ローイエット)


D52014-N05-230.jpg   D52014-N05-213.jpg

D52014-N05-205.jpg   D52014-N05-245.jpg
左右:プラ・サトゥープ・チェディー


 ローイエット県、ローエットの町中、堀の内側、北西部に位置している寺院です。「ワット・ヌア」とは、「北寺」という意味になります。ローイエットの「9寺拝所(ワイ・プラ9ワット/ไหว้พระ๙วัด)」の一番目の寺です。特に観光ポイントというわけではないですが、寺院の奥にはドバーラバディー時代に建立されたレンガ製のプラ・サトゥープ・チェディー(Phra Satup Chedi/พระสตูปเจดีย์)があります。タイでは見かけない形式の仏塔で、ちょっとぽっちゃりとしたおもしろい形をしていますよ。また、本堂の入口には、中国語の表示「英霊千古」が掲げられているのもおもしろいですね。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【タイのクーデター】軍が力ずくで抑え込み、大きな衝突はなし

【タイのクーデター】軍が力ずくで抑え込み、大きな衝突はなし


 毎日、バンコクでは反クーデターの抗議デモはあるものの、日ごとに規模は小さくなっているようです。軍の締め付けが効いているのでしよう。しかし、まだ軍の出頭命令に従わない反タクシン派の人たちが多くいるようで、この目途がつかないと夜間外出禁止令の解除とはいかないかもしれません。

 夜間外出禁止令が深夜00:00~04:00となったことで、大手ショッピング・モールの営業時間は平常通りに戻りました。BTS、MRT、ARLの運行時間は、06:00~23:00になったそうです。

 とりあえずは平静化に向かっていますが、まだどうなるかは分かりません。ご注意を。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
29 May 2014






















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

日清カップヌードル「トムヤムクン味」を求めてタイへ?

日清カップヌードル「トムヤムクン味」を求めてタイへ?


D52014-N64-015.jpg

D52014-N64-019.jpg   D52014-N64-030.jpg


 日本では手に入らないので、日清カップヌードル「トムヤムクン味」を買うためにタイへ行ってきました。ではなく、タイへ行ったついでに買ってきました。これ、おいしいですね。タイの会社のカップ麺と比べて、味がとても上品です。

 日本では2014年4月14日に「カップヌードル トムヤムクンヌードル」が発売されたが、売れ行きがすごすぎて販売休止に追い込まれた。そのタイ版製品。日本製品と味が全く同じかどうかは不明。日本のカップ・ヌードルと同じく、麺はなめらかで食べやすい。適度な辛さと酸味があり、スープもなかなかいける。具のエビも、数匹がちゃんと丸ごと入っている。全体的に、バランスが取れた製品となっている。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【タイ】ついに、軍がFacebookを閲覧不能に?

ついに、軍がFacebookを閲覧不能に?


 軍事政権下のタイ。軍がFacebook等に制限を加えるといううわさはあったのですが、ついにそれが始まったようです。現在、タイからFacebookにアクセスできなかったり、画像がアップできなかったりしているらしいです。Facebookは、デモの呼びかけなどに使われますからね。しかし、これは、なんともはや・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【夜間外出禁止令】深夜00:00~04:00に短縮

【夜間外出禁止令】深夜00:00~04:00に短縮


 夜間外出禁止令が、深夜00:00~04:00に短縮されました。今までよりはかなりいいですが、それでもつらいですよね。これにより、公共交通機関の運行時刻やショッピング・モールなどの営業時間が伸びると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ジェットアジア エアウェイズの東京=バンコク往復19,900円~(諸費用別)

ジェットアジア エアウェイズの
東京=バンコク往復19,900円~(諸費用別)


JetAsia.jpg JetAsia11.jpg
(C) JetAsia Airways>


 こんな時に好き好んでタイへ行く人はほとんどいないでしょうが、タイリクトラベルサービスという会社が東京=バンコクの往復、ジェットアジア エアウェイズを19,900円~(諸費用別)、アジア アトランティック エアラインズを20,000円~(燃油サーチャージ込み/※空港税等込みとは書かれていません)で出しています。空席があるかどうかは不明です。
 H.I.S.では、アジア アトランティック エアラインズを25.390円~(諸費用込み)で出していますので、上記の航空券は、総額でこれと同じくらいになると思います。
 とにかく、安いことは確かですね。AirAsia Xが7月までに東京=バンコクに就航すると言っていますので、それも気になります。ですが、タイの政治的混乱が収まらないことには…。

◆タイリクトラベルサービス

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【何が起こるかわからないタイ】 軍が言論統制

【何が起こるかわからないタイ】 軍が言論統制


 タイでは、軍による言論統制が行われています。TVや新聞では、軍にマイナスになるようなことは報道されていません。CNNやNHKも放送されていないようです。今日の「Bangkok Post」紙でも、連日行われているバンコクのデモのことは触れられていません。タイのメディアから、正確な情報を得るのは無理のようです。

 今まで軍は反クーデター・デモを真剣には取り締まっていないので大きな衝突は起こっていませんが、ひとたび方針を変えて取り締まりだすと衝突は避けられないものと思います。今のバンコクの状況は比較的静かですが、今後何が起こるか分からないという意味でかなりの注意が必要です。少なくとも、一部の方がおっしゃっているようなのんきな状況ではありませんので。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
27 May 2014




















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

国際線エコノミー・クラスからでも電話がかけられる(ロケット祭り取材記 2)

国際線エコノミー・クラスからでも電話がかけられる
(ロケット祭り取材記 2)


D52014-N51-068.jpg

D52014-M01-005.jpg   D52014-M01-040.jpg
左:エコノミー・クラス   右:電話用画面


 東京からバンコクへは、香港経由でキャセイパシフィック航空を利用しました。東京→香港間のCX501便の機材はA330です。席に着いた時、新しい感じの内装でしたので、多分、新規に導入された機材なのでしょう。ちょっと驚いたのは、この飛行機、機内のエコノミー・クラスの席からでも電話がかけられるのです。上級クラスの席からはかけられる機材があるのは知っていましたが、エコノミーからでもかけられるというのは初めてです。料金は、どこの国へもUS$8.81/分となっています。さすがに高いですね。これだと、よほどのことがないとかけられませんよね。また、相手が出なくても、料金がかかることがあるとの注意も付いていました。

 さて、この機材の座席配列は2-4-2です。私は窓側の席を指定してあったのですが、この飛行機に搭乗すると、私の席にC国の男性が座っていたのです。そして、その横の席には手荷物が置かれていました。この方、窓側の席に座りたいのかなと思いました。それならそれでいいと思い、とにかく声を掛けてみたのです。しかし、英語は通じません。その上、この方、頑として動かないのです。隣の荷物が置かれている席を指さしても、荷物を動かしてはくれません。
 困っていると、CAの方が来てくれて事情を聞き男性を動かしてくれました。この方、ひとつ後ろの列の方で、そこには奥様らしき方もいたのです。奥様の隣が嫌だったのでしょうかね?それ以前に、この方、飛行機は指定席だということを知っていたのでしょうか?(つづく)

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ