2月2日はタイで選挙です、タイ全土で衝突が起こる可能性があります

2月2日はタイで選挙です
タイ全土で衝突が起こる可能性があります


 2月2日は、タイで下院選挙があります。そのため、タイ全土で衝突が起こる可能性があります。先日1月26日の期日前投票日にも衝突があったことから、本選挙の日にはもっと大きな衝突が起こる可能性があります。かなりの注意が必要です。

 さて、「米担保による融資制度」で政府が資金不足のために農民に融資金を支払っていない問題ですが、政府が資金を借りる目途がついたそうで、契約が成立すればすぐに支払われるとのことです。これが本当なら、一時的には農民たちの騒ぎも収まるかもしれませんが、本当の解決にはまだほど遠いですね。この問題も、まだまだそう簡単には収まらないと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

明日は「旧正月」です。旧正月の「べし」「べからず」集

明日は「旧正月」です
旧正月の「べし」「べからず」集


D12007-N23-234.jpg   D12007-N24-002.jpg

D12007-N23-155.jpg   D12007-N23-233.jpg


 明日は「旧正月」です。タイには中国系の人が多いですので、盛大に祝われます。今回は、旧正月の「べし」「べからず」集をおとどけします。

[すべき事]
・赤い色は幸運を意味するので、赤い色の服を着る。
・血は不吉なことを連想するので、ベジタリアン・フードを食べる。
・正月の前夜(イブ)には、できる限り子供たちが遅くまで起きていることを許す。子供たちが長く起きていればいるほど、両親が長生きすると言われている。
・幸運を与えるため、子供たちにお金の入った赤い色の小さな袋(lishi/日本でいうお年玉袋のようなもの)をあげる。会社の経営者なら、従業員たちにも与える。

[してはいけない事]
・喪に服す時の色なので、白や黒い色の服を着てはいけない。
・元旦から三日間は髪の毛を洗ってはいけない。中国語の「髪」の発音が、「富」の発音を連想させるので。
・けんかをしない。悪口を言わない。
・お金の貸し借りはしない。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

列車も走っている水上マーケット/「フアヒン・サーム・パン・ナーム水上マーケット」

列車も走っている水上マーケット
「フアヒン・サーム・パン・ナーム水上マーケット」
(フアヒン)


D112013-N03-405.jpg   D112013-N55-022.jpg

D112013-N03-444.jpg   D112013-N03-440.jpg


 最近は、タイ全土に本当にたくさんの水上マーケットが誕生しています。この市場も比較的新しいもので、フアヒンの郊外にある観光用のテーマ・パーク型水上マーケットです。町の中心部から行くと、フアヒン水上マーケットのさらに奥に位置しています。場所的にフアヒン水上マーケットより奥に位置しているにもかかわらず、こちらの方が賑わっていますね。規模もこちらの方が大きく、大型バスで観光客も来ています。いろいろなショップや食事コーナーなどもあります。市場内を列車も走っていて、それなりに楽しむことができます。ですが、市場内のあちこち(道など)は老朽化し、メンテナンスが行われていないようで、いまひとつイメージはよくありませんね。でも、小さな子供たちにはうけるかもしれません。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクの状況を簡単に/危険な状態です

バンコクの状況を簡単に/危険な状態です


 現在のバンコクの状況と今後のタイについて、簡単にまとめてご説明します。まずは、今、行われている反政府派(反タクシン派)の「バンコク封鎖作戦」は、思ったよりも機能していないようです。しかし、バンコク内の主な交差点が占拠されていますので、交通には大きな影響が出ています。
 1月26日の期日前投票日に全国で反政府派により妨害行動がありましたので、2月2日に選挙が行われれば当然妨害行動があるはずです。この日は、タイ全土で要注意日(危険日)となります。
 選挙が延期され2月2日に実施されない可能性もありますが、実施されたとしても選挙が成立しない可能性があります。また、反政府派は選挙をボイコットしていますので、選挙が実施されても問題の解決には近付きません。ですが、とりあえずは選挙日待ちという状況でしょうか?
 また、「米担保による融資制度」の問題で、インラック首相が失脚する可能性もあります。しかし、失脚しても与党に解党命令が出なければ、多数派は現在の与党ということになります。

 すみません、簡単にまとめようとしたのですが長くなりました。ですので、箇条書きにして以下に記します。
・バンコク内の主な交差点が占拠されているので、交通には大きな影響が出ている。
・2月2日の総選挙の日には、選挙妨害行動により大きな混乱が起こる可能性がある。
・選挙が行われても事態は収まらない。バンコクへ行くには、選挙後も当分の間危険を伴う。
・インラック首相が、「米担保による融資制度」の問題で失脚の恐れがある。
・政府は強制排除はしないと言っているが、100%ないとは言い切れない。
・このままでは、クーデターが絶対に起こらないとは言い切れない。

 最後にもう一つ、述べておきます。在タイの某日本企業の方がホームページ上で「バンコクのデモはお祭り騒ぎです。全く危険はありません」という内容を書いていましたが、これはいくらなんでも認識不足でしょう。タイのデモはいつもこんな感じです。ステージでは歌が歌われ、占拠地点には露店が並びます。参加者のいでたちはアイドルのコンサートを見に来た人たちのようですが、ひとたび火が付くと流血の騒ぎとなります。今回の騒動も、既に死者が出ています。タイの場合、一般の市民が銃や手榴弾を持ち出してくるので始末が悪いです。

 当ブログの結論としては、どこで何が起こるかわからないので「しばらくの間、バンコクは危険な状態です」となります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
27 Jan 2014





















テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

日本発行のクレジット・カードでも、キャセイパシフィック航空のマイルに加算できる

日本発行のクレジット・カードでも
キャセイパシフィック航空のマイルに加算できる


D112013-N60-072.jpg   D112013-N01-019.jpg
左: マレーシア航空   右: エバ航空


 私はキャセイパシフィック航空の会員なのですが、航空会社から来たメールマガジンを読んだのを機会に調べたらいろいろなことが分かりました。いままではなかったのですが、いつの間にか日本発行のクレジット・カードでもキャセイパシフィック航空のマイル加算できるものができていました。それは、シティカードです。シティ エリートカードでは、100円利用ごとに2ポイントもらえます。そして、1000シティリワードポイントを200マイルと交換することができます。ですが、デルタ航空と提携しているデルタスカイマイルシティVISAカードだと、100円の利用で1.3又は1.5ポイントもらえます。換算率から行くと、キャセイのポイントに変えるのはあまり得とは言えません。キャセイ以外にも、エバ航空、ガルーダ・インドネシア航空、マレーシア航空、シンガポール航空などのポイントにも換えることができます。

◆シティカード

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ゴーゴー・バーの女の子が二重苦で悲鳴を上げている

ゴーゴー・バーの女の子が二重苦で悲鳴を上げている


D112013-M03-033.jpg


 政治騒乱、非常事態宣言で揺れるバンコク。そんな中、ゴーゴー・バーの女の子が二重苦で悲鳴を上げています。ソイ・カウボーイに勤めるあるゴーゴー嬢に話を聞きました。彼女は、イサーン(タイ東北部)から働きに出てきているダンサーです。
 反タクシン派によるデモなどにより、客足が遠のいてしまって商売にならないそうなのです。その上、騒乱が起こる危険があるので、怖いと言って田舎へ帰ってしまったのです。彼女が田舎へ帰ってもうすぐ2ヵ月になります。働いていないのですから、給料ももらえなければ客からのチップももらえません。田舎へ帰れば住むところと食事はどうにかなるかもしれませんが、バンコクのアパート代は住んでいなくてもかかります。
 そして、もう一つ彼女にとって深刻な問題が起こっているのです。これは、現在の政治騒乱と関係なくありません。彼女の実家は農家なのです。現在のタイの政権は、「米担保による融資制度」というものを行っています。簡単に説明すると、米を担保に国がお金を融資するというもので、その融資金額はコメの市場価格をはるかに上回るものなのです。つまり、農家は売るよりも政府にコメを渡して融資を受け、それを返さない方が得ということになります。事実上、国による米の高価買取制度なのです。ですが、この制度はもともと無理があったようで、いずれ破たんすることは見えていたようです。この制度が、資金不足で去年あたりからおかしくなり始めました。しかし、現在のインラック政権の支持基盤は農民なので、この制度を止めるにやめられない状態です。反政府勢力が騒いでいる今は、なおさらです。
 彼女の話に戻します。彼女いわく、去年から国に米を引き渡し続けてているのですが、(融資金の)支払いが行われていないとのことです。政府側の説明としては、「現在、お金がないので支払うことができない」だそうで、彼女は私に「あなた、信じられる?」と聞いてきました。でも、本当に政府にはお金がないのだと思います。この融資金が支払われないために、実家もピンチに陥っているのだそうです。
 この不満が募る農民たちによって、バンコク以外の場所で道路封鎖が行われるようになってきました。現インラック政権としては足元までも揺らぐ、非常事態そのものです。タイの先行きが全く見えません。とにかく、何が起きるか分からないのでので、観光では行かない方がいいかと。(S.N.)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
24 Jan 2014





















テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

本日、新航空会社「アジアン・エアー」がバンコク=東京線に就航

本日、新航空会社「アジアン・エアー」がバンコク=東京線に就航


 本日、新しい航空会社である「アジアン・エアー(Asian Air)」が、バンコク=東京線に就航予定です。バンコク(ドーンムアン)=東京(成田)線(週4便)就航後、2月8日にはバンコク(ドーンムアン)=札幌(新千歳)線(週4便)、年内にはバンコク(ドーンムアン)=大阪(関空)線にも就航予定とのこと。おそらく、チャーター便(日本へは定期チャーター)の会社だと思われますが、情報がほとんどありません。取り扱っているタイにある旅行会社は紹介されていますが、日本にある取扱い旅行会社は不明です。某情報によると、かなり古い機材を使用しているとか。
 英語の会社名はAsian Airで、タイ語の名称は「アジア航空(ボリサ・サーイカーンビン・エーシア・チャムカット/บริษัท สายการบิน เอเชียน จำกัด)となっています。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」がオープン

チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」がオープン


 きのう、チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」が、グランド・オープンしました。場所は、スーパー・ハイウェイとフアイ・ケーオ通りが交差するあたりです。城壁の北西郊外に当たりますね。ちなみに、英語表記は「MAYA」なのですが、タイ語表記は「เมญ่า」ですので発音は「メーヤー」となります。映画会社GTHが運営するGTHショップも、テナントとして入っているようです。営業は、夜10時までです。

◆MAYA Lifestyle Shopping Center

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
23 Jan 2014






















Bangkok Post
23 Jan 2014





















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

世界遺産カオヤイ国立公園の眺めのいいビュー・ポイント「パー・ディアオ・ダーイ・ビュー・ポイント」

世界遺産カオヤイ国立公園の眺めのいいビュー・ポイント
「パー・ディアオ・ダーイ・ビュー・ポイント」
<ナコーンナーヨック>


D102005-N1-666.jpg   D102005-N1-662.jpg

D102005-N1-650.jpg   D102005-N1-678.jpg


 世界遺産に登録されている、カオヤイ国立公園内にあるビュー・ポイントです。公園内には、このようなとても眺めのいい場所があります。すばらしい山並みの景観を堪能できますよ。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクに「非常事態宣言」が出てしまった

バンコクに「非常事態宣言」が出てしまった


D112013-N53-052.jpg   D112013-N53-049.jpg

D112013-N53-096.jpg   D112013-N53-088.jpg
左右: デモ・グッズ


 本日、バンコク及びその周辺部に「非常事態宣言」が出されました。非常事態宣言が出されたことにより、「外出の禁止」「集会の禁止」「報道規制」「交通規制」などの発動ができるようになりました。「非常事態宣言=デモ等の強制排除が行われる」ということではありませんが、強制排除が行われやすくなりました。政府は強制排除は行わないとしていますが、我慢にも限度がありますので何とも言えません。手榴弾等による爆弾騒ぎも毎日のように起きています。とにかく、何が起こるかわからない状態です。バンコク中心部には、近付かない方が無難だと思われます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ