今年一年のタイを振り返って

今年一年のタイを振り返って


 今年一年の主な出来事の写真が、「Bangkok Post」紙に掲載されていましたのでご紹介します。やはり、いろいろとありましたね。

 来年が、より良い年であってくれるとうれしいのですが。それでは皆さん、よいお年を!!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
28 Dec 2013





















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイへ行けないので、せめてタイらしいカップ・ラーメンを

タイへ行けないので、せめてタイらしいカップ・ラーメンを


D112013-N61-020.jpg   D112013-N61-025.jpg


 残念ながら、今はタイへ行けないので、せめてタイらしいカップ・ラーメンを食してみました。ママー・カップ(チキン・グリーン・カレー味)です。最初の印象は、辛いです。意外にあっさりしているので、ケーンの味がするかというとそれほどでもないですね。タイのインスタント麺では珍しく具が多く、小さな肉片が結構入っているのがうれしいです。麺はつるつるです。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

エアアジアが、バンコクからスコータイ、バーイへ

エアアジアが、バンコクからスコータイ、バーイへ


D12012-N56-156.jpg


 エアアジアがバンコク(ドーンムアン)からスコータイとバーイへ就航かと思ったら、飛行機とバス?の組み合わせチケットの発売を開始したということらしいです。スコータイへは、バンコクからビサヌロークまで飛行機で、そこからスコータイ遺跡公園までバス。バーイへは、バンコクからチェンマイまでが飛行機で、バーイまではバスということのようです。ダイレクト・フライトでなくとも、飛行機の時間に合わせてバスを運行してくれるというのはありがたいです。利用価値は高いと思いますよ。

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイの人から日本に入国できなかったとの電話

タイの人から日本に入国できなかったとの電話


 先日、深夜の二時頃に携帯が鳴りました。寝ていたのですが、見覚えのない携帯電話の番号からでしたので間違い電話だろうと思い出ませんでした。一度切れた後、直後に同じ番号からの電話が再度ありましたが、やはり出ませんでした。どうも、弊社の会社へ電話しているようで、会社の電話は携帯電話に転送させていたのです。
 翌日の午前中に、またも同じ番号から電話があったのです。今度は「アジア・ネットワーク」ですと言って出てみました。すると、女性の声でかなりたどたどしい日本語が聞こえてきたのです。たどたどしすぎて、意味がよく分かりません。こちらは「アジア・ネットワーク」ですよと言うと、「アジアですよね」という返事。「アジア?」確かにアジアではありますが。
 話を何度か繰り返し聞いていると、どうもこういうことらしいのです。「深夜に電話をかけたのですが、出なかったのでまたかけています。深夜に知人?が飛行機で日本に着いたのですが、イミグレで入国を拒否されました。イミグレの人が?確認するようにとのことでしたので、深夜に電話したのです。知人は入国できずにタイへ戻ってしまいましたが、どうなっているのですか?」ということらしいのです。
 もう一度「こちらはアジア・ネットワークですよ」と言ったのですが、「アジアですよね」という返事でした。どうしたらいいのか迷ったのですが、なにせ相手の方の日本語がよく分かりません。ですので、少々かわいそうですが、それ以上詳しい話は聞かずに「あなたが何をおっしゃっているのか分かりません」を繰り返したところ、最後はあきらめて相手の方は電話を切りました。
 一体どうして弊社の番号へ電話をかけてきたのでしょう?かけ間違いという可能性は、少ないような気がするのですが。書類か何かに弊社の電話番号が書いてあったのでしょうか?弊社はタイで取材を行っていますので、名刺は現地でばらまいています。それを手に入れて利用するのはたやすいことです。それに、今、タイの人はビザなしで日本へ入国できるはずなのになぜ入国できなかったのでしょう?なぞ多き電話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

初めて「バンコクの南バス・ターミナル」へ行きました

初めて「バンコクの南バス・ターミナル」へ行きました


D112013-N54-032.jpg   D112013-M01-054.jpg

D112013-M01-076.jpg   D112013-M01-072.jpg


 初めて、「バンコクの南バス・ターミナル」へ行ってきました。以前の南バス・ターミナルは何回も行ったことあるのですが、遠くなってからは初めてでした。
 ここはバンコクの三大バス・ターミナルのひとつで、バンコク西部のタリンチャン区にあります。プーケットなどの南部方面やカーンチャナブリー、ナコーン・パトム、アムパワー、ダムヌーンサドゥアクなどの西部方面、フアヒン、チャアムなどの一部中部方面へのバスとロット・トゥーが発着しています。建物内には、ショッピング・モールやフード・コートもあります。というか、ショッピング・モールの中にバス・ターミナルがあると言った方がいいかもしれませんね。乗り場は、複数の同じ番号の乗り場があるので注意が必要です。バンコク中心部からはかなりは離れているので、渋滞に備え時間的に余裕を持って向かうよう注意しましょう。
 ちなみに、フアヒンへ行くためにここへ来たのですが、フアヒンへのバスはたった一社しか運行していないのですね。まあ、フアヒンへ行くのに、バスよりもロット・トゥーを利用するのが普通なのでしょう。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

フアヒン郊外の「フアヒン水上マーケット」へ行ってきました

フアヒン郊外の
「フアヒン水上マーケット」へ行ってきました


D112013-N54-150.jpg   D112013-N54-174.jpg

D112013-N54-097.jpg   D112013-N03-327.jpg


 フアヒン郊外の「フアヒン水上マーケット」へ行ってきました。観光用のテーマ・パーク型水上マーケットです。町の中心部からはかなり離れています。トゥクトゥクなどで片道切符で出かけても、水上マーケットにはソーンテオやトゥクトゥクなどは待機していません。また、水上マーケット前の大通りには、バスもソーンテオも走っていないようですので往復の足の確保は必須です。
 市場内は、池の周囲に土産物店や食事処があります。土産物店は、ファッション系が中心となっています。せっかく行ったのですが、全部の店が開いているわけではないのでやや寂しく感じます。正直、観光客は多くなく、「さびれている」の一歩手前くらいの感じでした。おもしろくないとは言えませんが、残念ながらこんな遠くまでわざわざ来る必要がある内容ではないかもしれませんね。

[詳細] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

スワンナプーム国際空港の無料Wi-fiを使ってみた

スワンナプーム国際空港の無料Wi-fiを使ってみた


D112013-N05-421.jpg   D112013-N05-422.jpg

D112013-N61-107T.jpg


 スワンナプーム国際空港で無料で使えるWi-fiがあるのは前から知っていたのですが、今回初めて使ってみました。申し込み場所は、X線検査を通過してコンコースへ出る手前のカウンターやコンコース内のインフォーメーション・カウンターです。パスポートとボーディング・パスを見せれば、上の写真のようなパスワード等が記載された紙をもらえます。一時間以内に接続しないと利用できなくなります。最初にアクセスしてから、24時間利用可能です。
 Wi-Fiは使う場所やその時々によって状況が変わるので、一回利用しただけでは確かなことは言えません。しかし、今回利用した時はかなり遅くて困りました。バンコクの安ホテルのWi-fiより遅かったです。次回、また利用してみようと思いますが、同じ速度だと結構つらいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのBTSがシステム・トラブルでシーロム線?運休中

バンコクのBTSがシステム・トラブルでシーロム線?運休中


D12012-N52-177.jpg


 「Bangkok Post」紙によると、24日早朝からバンコクのBTSがシステム・トラブルでシーロム線?が運休中とのことです。記事では、「both Silom and Taksin lines」となっていますので、シーロム線とトンブリー地区の区間のことだと思われます。

[参考] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

フアヒンの1万円台全室プライベート・プール付きスモール・リゾート/「シー・ビラ」

フアヒンの1万円台全室プライベート・プール付きスモール・リゾート
「シー・ビラ」


D112013-N03-261.jpg   D112013-N03-159.jpg

D112013-N03-071.jpg   D112013-N03-112.jpg

D112013-N03-168.jpg   D112013-N03-138.jpg


  全室プライベート・プール付きのスモール・リゾートです。フアヒンの町の中心部、フアヒン駅から徒歩圏内に位置しています。ビーチは近くはなく大通りを越えなければならないですが、徒歩圏内です。全10室(すべて同タイプ)しかないですが、プライベート・プール付きの完全にプライバシーが保たれた構造になっています。海や山の景色は見ることができないですが、十分にリゾート気分を味わうことができる内容となっています。
 オール・インクルード方式で、ミニ・バー、Wi-fiは無料。予約時に朝食を付けた場合、食事はレストランがないので室内でとることになります。また、ルーム・サービスで食事を取り寄せることもできます。金額的には普通のレストランと変わらないので、朝食付きで予約するよりもルーム・サービスを取った方が安上がりになるでしょう。
 部屋は、ベッド・ルーム、リビング・ルーム、シャワー・ルーム、プール、玄関スペースに分かれています。シャワー・ルームに、バス・タブがないのは残念ですね。タイではこのホテルだけのことではないですが、細かいところの工事が雑な仕上がりになっているのを発見しました。また、よく見ると調度品は安物を使用しています。ですが、この内容ならほとんど問題なし。これで宿泊料が3,500B程度ならおすすめです。
 このホテル名「Cae Villa」をどのように発音するのか悩むところですが、タイ語では「シー・ウィラー(ซี วิลล่า)」と発音すします。

◆agoda

[詳細] タイ=ホテル・ライブラリー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

今日のこの一枚/「危ない電車」

今日のこの一枚/「危ない電車」


D112013-N56-011T.jpg


 今回の「今日のこの一枚」の写真は、踏切を表す標識の写真です。この標識、タイではときどき見かけるものです。英語では「Beware」、日本語で「危ない電車」と書かれています。ハングルでも何か書かれていますが、意味は分かりません。何を言いたいかは分かりますが、ちょっと不思議な日本語ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
HotelTravel .com (AD)
タイのホテル予約には定評があります。
都市・地域
到着日
出発日
客室数:
子供
大人
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ