お釈迦様の頭に似た果物って知ってますか?

お釈迦様の頭に似た果物って知ってますか?
「釈迦頭(シュガー・アップル)」


D122012-N04-218.jpg   D42011-N08-086.jpg

D42011-N08-159.jpg   D42011-N08-280.jpg


 お釈迦様の頭に似た果物って知ってますか?この果物の原産は南アメリカです。「シュガー・アップル」「スイート・ソップ」「カスタード・アップル」「バンレイシ」などなど、そのエリアによってさまざまな名称がつけられています。日本では、果実がお釈迦様の頭部に似ていることから「釈迦頭」という名前でよばれることが多いようです。小さな樹状植物で、木は2~5mほどになります。果実は、直径が6~8cm程度。果皮が薄緑色で(品種によっては茶色)デコボコしているのが特徴ですね。果肉は白いクリーム状で、味はとてもミルキーで甘いのです。見た目からはとても想像できない甘さです。ビタミンC、カリウム、カルシウムなどの成分が含まれています。品種によっては、舌触りがざらめの砂糖のようにざらつくものもあります。
 この果物は、果肉の性質上、道端の露店でカット・フルーツとしては売られていません。ホテルの朝食ブッフェにも出ることはありませんので、市場や皮をむかない状態で売っている露店等を探さないと購入できません。とにかく一度試してみてください。とても甘いですから。たまに全く甘くないものがありますが、それはできそこないですので。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

昨年から「OTOP列車」が走りだしました

昨年から「OTOP列車」が走りだしました


D122012-N01-028.jpg   D122012-N01-041.jpg

D122012-N01-040.jpg   D122012-N01-033.jpg


 昨年から「OTOP列車」が走りだしたのをご存知ですか?タイ国鉄(SRT/State Railway of Thailand)とタイ国政府観光庁(TAT)のコラボレーション企画による列車で、車両にはバンコク近隣県の「One Tambon One Product (OTOP)」運動関係の図柄がデザインされています。これらの列車は、バンコクとアユタヤー、カーンチャナブリー、プラチュアプキリカーン方面間の特別?列車に使用されるとのことです。これらの列車のターゲットは、バンコク及びその近隣県の家族客だとか。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイのインスタント・ラーメン「クイック」

タイのインスタント・ラーメン「クイック/クン・ヌン・マナーオ味」


D122012-N71-012.jpg   D122012-N72-011.jpg


 タイのインスタント・ラーメンって食べたことありますか?タイ気分が味わえて、なかなかいいですよ。今回ご紹介するのは、今度沖縄国際映画祭で上映されるタイ映画「サラネアおせっかい(Saranair Osekai)」(2012年)が、本国で公開されるときに協賛して大キャンペーンを行っていた「クイック」です。

 この袋入りインスタント麺は、煮込まないで作ります。作り方は下記の通りです。辛さはそれほどでもないのですが、とても酸っぱいですよ。この酸っぱさはマナーオの味でしょうか?「クン・ヌン・マナーオ」とは、「マナーオと蒸しエビ」という意味です。

[作り方]
 1.麺と粉末スープ等をを袋から取り出し器に入れ、そこに320ccの沸騰したお湯を注ぎます。
 2.器にふたをして二分間待ちます。
 3.麺をほぐしてスープと混ぜます。これで出来上がりです。

⇒タイランド・ライブラリー

タイ映画「サラネアおせっかい(Saranair Osekai)」プロモーション動画「Like Here Right Now!! 3」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ノック・エアーのセクシー・カレンダーが物議

ノック・エアーのセクシー・カレンダーが物議


20130221.jpg
(C) Nok Air


 ノック・エアーのセクシー・カレンダーが物議をかもしています。自覚のない方も多いと思いますが、タイは裸に対してはかなり厳しい国なのです。肌の露出度がすごいわけではありませんが、老若男女が利用する航空会社のカレンダーなのでよけい問題になっているようです。タイ文化省も不快感を表したようです。日本人からすると、大したことない内容ですが。
 以前、何回かビール会社のカレンダーやポスターでいろいろあったことは有名ですよね。今回は、航空会社ですのでね。ちなみに、当たり前のことですが、ビキニ姿になっているのはノック・エアーのキャビン・アテンダントではないそうです。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのBTS(スカイ・トレイン)が値上げへ

バンコクのBTS(スカイ・トレイン)が値上げへ


D12012-N52-177.jpg   D122012-N08-021.jpg


 バンコクのBTS(スカイ・トレイン)が値上げをするようです。理由は電気代、人件費などの諸費用が高騰しているためで、値上げされれば開業以来、2005年に次いで二度目となります。料金の最高金額は51Bだとのこと。確かに、タイの物価は上がっていますからね。ただ、BTSのような交通公共機関が値上げすると、「物価が上がっている」ということを実感してしまいますよね。

⇒タイランド・ライブラリー

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
21 Feb 2013




















テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

アユタヤーを建国したウートーン王が火葬された場所「ワット・プラ・ラーム」/アユタヤー

アユタヤーを建国したウートーン王が火葬された場所
「ワット・プラ・ラーム」
(アユタヤー)


I88-24.jpg   D42010-N10-446.jpg

D22011-N61-033.jpg   I88-17.jpg


 アユタヤーの島内にある有名な遺跡です。ソムデッチ・プラ・ラーメスアン王が、父であるアユタヤーを建国したウートーン王(ラーマティボディ1世)の火葬された場所にこの寺を建立しました。大きなプラーン(仏塔)があるのが特徴です。夜間はライト・アップされていますが、残念ながら中に入ることはできないのであまりよく見ることはできません。

⇒アユタヤーNOW

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

4月タイで公開予定の映画「サンセット(クーカム/メナムの残照)」のポスター

4月タイで公開予定の映画
「サンセット(クーカム/メナムの残照)」のポスター


SunsetPoster3B.jpg SunsetPoster1B.jpg

SunsetPoster4B.jpg SunsetPoster2B.jpg

SunsetPoster6B.jpg SunsetPoster5B.jpg


 4月4日タイで公開予定の映画「サンセット(Sunset)」のポスターです。この作品は「クーカム(メナムの残照)」として有名で、女流作家トムヤンティの小説(1969年)を映画化したものです。過去に7回のTVドラマ化と5回の映画化(2013年2月現在。いずれもアンスマーリンの息子の世代を扱った「クーカム 2」を含む)が行われています。本作は5度目の映画化作品となります。

⇒タイ映画ライブラリー



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイ深南部(パッタニー、ヤラー、ナラティワート等)、テロが深刻化

タイ深南部(パッタニー、ヤラー、ナラティワート等)
テロが深刻化


 とにかく日本ではほとんど報道されませんが、タイ深南部といわれるマレーシアとの国境地域であるパッタニー、ヤラー、ナラティワート等の県でテロが深刻化しています。これらのエリアに観光で行く方はほとんどいないと思いますが、気をつけなければなりません。

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
18 Feb 2013




















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

アムパワー水上マーケットでシーフードを食べる

アムパワー水上マーケットでシーフードを食べる


D32011-N55-074.jpg   D32011-N55-051.jpg

D32011-N55-054.jpg   D32011-N55-050.jpg


 最近ではかなり有名になってきたアムパワー水上マーケット。バンコクの人たちは、ここへ週末の夜に家族で食事に来る人も多いです。観光客がこの市場へ食事に来るには、交通機関の関係で日帰りはツアーやタクシーを利用しないとちょっと難しいのが残念です。でも、シーフードが比較的安くておいしいですよ。

⇒アムパワーNOW

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ちょっと驚きのタイ人の麵の食べ方

ちょっと驚きのタイ人の麵の食べ方


D122012-M01-062.jpg   D122012-M01-063.jpg

D12012-M01-040.jpg   D12012-M01-035.jpg


 外国へ行くと、現地の人の食事の仕方には驚かされることが少なくないですよね。ここタイでもそれは変わりません。先日も麵好きのタイ人の友人とクアイティアオを食べに行ったのですが、からしと砂糖をたっぷりと入れていました(写真左上)。「辛いからしと甘い砂糖を入れるのっておかしくない?」と聞くと、「これがおいしいの」という返事でした。
 私が初めてタイ人と麺を食べに行ったとき、調味料を何も入れない私を見て砂糖をどさっと入れられたのを覚えています。さすがに、私は今でも砂糖は入れませんがね。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ