路上で買ったタイの朝ごはん

カオニャオ・ピン


D22011-N51-040.jpg   D22011-N51-039.jpg

D22011-N51-067.jpg   D22011-N51-061.jpg


 バンコクの路上で見つけた朝ごはんです。「カオニャオ・ピン」の「カオニャオ」とはもち米のこと。「ピン」とは弱火であぶることです。カオニャオをバナナの葉?で巻いて弱火で焼いたもので、よく卵と一緒に路上で売っていますね。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイのフルーツ サボテンの実

ドラゴン・フルーツ


D22011-N73-092.jpg   D52007-N10-237.jpg

D22011-N76-180.jpg   D52007-M02-064.jpg


 タイにはドラゴン・フルーツという変わった果物があります。これはサボテンの仲間で、龍のうろこに似ていることからこの名が付いたそうです。水分が多く、それほど甘くはありませんがサクサクとした食感が特徴です。果肉の色は白と赤があります。皆さんもタイへ行ったら、一度食してみたらいかがでしょう。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

気軽にお寺に寄進

屋根瓦をお寺に寄進


D42010-N05-074.jpg   D42010-N05-072.jpg


 タイは敬虔な仏教徒の国です。お寺では寄進活動がとても盛んですね。皆さんはお寺へ行ったときに、タイの人たちが何やら屋根瓦らしきものに文字を書いているのを見たことありませんか?これって寄進活動のひとつなんです。寺を修復する時などに、瓦一枚いくらで寄進を募るのです。その際に自分が寄進した瓦にその人の名前を書いておきます。つまり、自分の名前が書かれた瓦がお寺に使われるというわけです。誰でも出来ますので、もし見かけたら皆さんもいかがでしょうか?

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

アユタヤーのトゥクトゥク

トゥクトゥク (アユタヤー)


D22011-N09-381.jpg   D22011-N60-091.jpg

D12011-N60-105.jpg   D42010-N68-051.jpg


 アユタヤーを走るトゥクトゥクは、バンコクのものとはちょっと違っています。トゥクトゥクとソンテオのあいのこみたいなやつです。それにタクシーのようにチャーターするだけでなく、町中を周回する乗り合いトゥクトゥクもありますよ。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

伊勢丹の前にある人気の礼拝スポット

ガネーシャ祠/Ganesh Shrine (バンコク)


D42010-N51-096.jpg   D42010-N51-113.jpg

D42010-N51-115.jpg   D42010-N51-105.jpg


 チットロムにあるセントラル・ワールドの前というより、伊勢丹の前にある人気の礼拝スポットです。片方の牙が折れた象の姿をした神であるガネーシャが祀られています。ガネーシャはヒンドゥー教の神様です。「商売繁盛」「学問」に関する神様で、成功をもたらし災いから守ってくれるといわれています。生花の花輪、バナナ、サトウキビ(サトウキビ・ジュースでも可)を供えます。隣りには、ブラフマー神、ビシュヌ神、シバ神の三つが合体した像が祀られているトリムラティ(Trimurati)祠もあります。

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

とても珍しいお堂のあるお寺(アユタヤー)

珍しいお堂のあるお寺「ワット・トゥク」 / アユタヤー


D42010-N09-596.jpg   D42010-N09-602.jpg


D22011-N09-466.jpg   D22011-N09-461.jpg


 アユタヤーの巨大な涅槃仏で有名なワット・ローカヤースッターの近くに、ワット・トゥクという寺院があります。ここには、とても珍しい「ボート・マハーウット」という窓のないお堂(下段の写真)があります。元来は武器を保管するために建てられたものですが、多くの寺院ではその必要性がなくなったことから窓などを付けて改修してしまっていますが、ここではそのままの状態で使用しています。現在、このような昔からの状態で保存されているのは大変珍しいものです。

◆ワット・トゥク/Wat Tuk
住: ムアン・プラナコーン・シー・アユタヤー郡、ウートーン通り

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

アユタヤー大仏の昔の姿

モンコンボピット仏 / アユタヤー


D42010-N67-071.jpg   D42010-N67-068.jpg
左: 現在の大仏のお姿   他: 以前のお姿

D42010-N67-066.jpg   D42010-N67-063.jpg


 今回は、世界遺産であるアユタヤーのウィハーン・プラ・モンコンボピットに安置されているモンコン・ボピット仏の昔の姿をご紹介しよう。モンコン・ボピット仏は高さ16.95m、膝の幅が9.55mもの大きさを誇ります。実際に見ると、かなりの迫力がありますよ。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイの無料列車は走る

タイの無料列車


D22011-N07-083.jpg   D22011-N07-095.jpg
左: 無料列車の表示   右: 国鉄の客車


 タイに無料の列車やバスが走っているのをご存じだろうか?もちろん、現地に住んでいる人は知っているであろう。これは2008年にサマック政権が低所得者層救済のために始めたものだが、その後も廃止されることなく期間が延長され続けています。
 無料の対象は、列車については一部の3等車両のみ。無料の列車(車両)には、「無料」である旨のサボ(行き先表示版)のような表示がしてあります。ただ残念なのは、無料の対象はタイ国民のみなのです。外国人はちゃんと利用金を払わなければなりません。だからでしょう、無料の表示はタイ語のみです。ちなみに、無料乗車する場合も切符は必要です。駅の窓口でもらわなければなりません。
 

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

水辺の托鉢風景 / アムパワー水上マーケット

水辺の托鉢風景 / アムパワー水上マーケット


D42010-N57-048.jpg   D42010-N05-731.jpg

D42010-N54-013.jpg   D42010-N54-066.jpg


 バンコクから車で約2時間のサムットソンクラーム県に、アムパワーという水上マーケットのある町があります。ここでは、昔ながらのボートに乗った僧侶たちの托鉢風景を見ることができます。水辺の托鉢風景もいいものですよ。泊まらないと見ることができませんけどね。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

芸能人が出資する栄養ドリンク

栄養ドリンク「カラバオ」


D22011-N76-056.jpg   D22011-N72-039.jpg
左: カラバオ・デーン   右: 広告


 タイにはおもしろいデザインの栄養ドリンクがたくさんあります。今回紹介するのは「カラバオ・デーン」。水牛のがい骨が目印。このマークご存知の方も多いと思いますが、タイでは知らない人がいない老舗ロックバンド=カラバオのトレードマークです。そう、この栄養ドリンクは彼らが出資しているとか。味はタイの栄養ドリンクとしては甘さ控えめ(とはいっても甘いですが)です。150mlで値段は10B。コンビニなどで購入できます。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ