「Down」は乗るで「Up」は降りる

船に乗るときは「Down」、バスなどに乗るときは「Up」


D62009-N57-128.jpg   D62009-N54-139.jpg
左:乗船口の看板   右:チャオプラヤー・エクスプレス(バンコク)



 今回はタイ語表現の豆知識です。通常タイ語では、バスなどの乗り物に乗ることを「ขึ้น(クン)~」といいます。意味は「上がる」という意味で、英語で言うと「Up」ということになります。降りるときは「ลง(ロン)~」で、英語で言う「Down」という意味です。ところが船着き場へ行くと、なぜか乗船口が「Down」で下船口が「Up」となっています。
 これってどういうわけだか分りますか?勘のいい人は分かりますよね。船に乗るときは、通常、船着き場から船内に下りますよね。下船する時はその逆で、船内から船着き場に上がります。ですので、タイ語では船の場合、乗るときには「ロン(Down)」、降りるときには「クン(Up)」という表現を使います。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

知ってます? 1-2-CALLのsimを50Bで30日間延長

100Bチャージしても有効期限が延びるのはたったの10日


20110130PH2.jpg
1-2-CALLチャージ用カード


 1-2-CALL(AIS)の携帯電話にチャージした時の有効期間の延長が、いつの間にか短くなっている。ちょっと前までは100Bチャージすれば1ヵ月の期間延長だったのが、昨年、100Bで15日間になっているのに気が付いた。そうしたら、今度は100Bでたったの10日間になっているではないか。50Bだと5日間、300Bだと30日間とのこと。ということは、一年間でsimカードの維持費用が最低でも3600Bもかかるわけ?日本円にして1万円以上だ。
 で、何とかならないかと思ってAISに電話したところいい方法があった。期間延長を購入するという方法で、使用している携帯電話で下記の番号をプッシュすると残高から50Bが引かれ期間が30日間延長される。ただし、延長期間は最長でも一年後まで。制度は変わる可能性があるので注意。

*500*9#をプッシュして電話をかけます。手続きが完了するとAISからSMS(ショート・メール)が届きます。


AIS

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

ナナ・プラザ内にホテルがある

あのナナ・プラザの中にホテルがあるってご存知ですか?


D62009-N07-286.jpg   D62009-N07-265.jpg



 ゴーゴー・バーの集まるエンターテイメント・ビルであるナナ・エンターテイメント・プラザ内に安宿がある。ゴーゴー・バーなどを経営するハリウッド・グループの運営。スクムウィット通りのソイ4からナナ・エンターテイメント・プラザの入り口を入り、右側のエスカレーターで2階に上がったところにある。場所柄、もちろん連れ込み用の宿なのだが、どうも、普通に泊まることを前提として営業しているようだ。比較的まともなレセプションもあり、応対も悪くない。設備としては、レストランはないがバーがある。インターネット(無線LAN)の利用が可能。部屋は大と小があり同じ金額なのだが(大は一部屋しかないがTVも付いている)、小さい方の部屋は極端に狭くTVも冷蔵庫もない。ショート用の連れ込み宿はナナ・エンターテイメント・プラザ内に他に二軒あるが、その二軒は一時間で300B。それを考えると、高くても二時間利用できるこちらの方がいいという人もいるかも。
 いざ泊まるとなると、室内にあるのはシャワーくらいなので快適とは言い難くおすすめはできない。しかし、人気があり、部屋のほとんどは昼間のうちに宿泊客で埋まってしまう。夜にショートで利用しようとすると、空いている部屋が少ないので待たされることが多いという。泊まりたい方はE-mailで予約が可能とのことなので、あらかじめ連絡を入れておいた方がいい。興味のある方はぜひチャレンジを。


⇒タイ=ホテル・ライブラリー
⇒Hollywood Inn

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

タイ用iPhoneアプリ(3)

「Bangkok City Guide」


20110120PH2.jpg


 Guidepalによるバンコク観光用アプリ。無料。英語。物件の紹介数が少ない。各物件はGoogle Mapと連動している。扱い物件数が少なく、このアプリもガイドとしての実用性は低いといえる。


⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

フルーツ食べ放題

ホテルでフルーツ・ブッフェ


D72009-N03-359.jpg   D72009-N03-372.jpg


 バンコク広しといえど、フルーツ・ブッフェなるものを聞いたことがない。フルーツ・ブッフェ、つまり果物とフルーツ系のスイーツの食べ放題がこれだ。場所はバンコクで最も高層なホテルとして知られているバイヨーク・スカイのロビー・フロアにある「フルーツメコート」だ。タイならではのスイーツもそろっており、タイ観光の記念に訪れてみるのもおもしろいであろう。


⇒タイ=ホテル・ライブラリー
⇒Baiyoke Sky Hotel

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

外国人観光客用チャオプラヤー・ボート

英語で解説もしてくれる観光用ボート


D62009-N54-081.jpg   D62009-N57-175.jpg



 言葉の問題などで、外国人にとってなかなか利用しずらいのが水上交通機関だ。渋滞知らずのチャオプラヤー川を行き来するポートを利用できたらいいのに、でも利用するのはちょっと・・・と思った方も多いでしょう。そんな方にお勧めなのがこのチャオプラヤー・ツーリスト・ボート。
 料金は、一日乗り放題で150B。外国人が利用することが多い、サートーン船着き場とプラ・アーティット船着き場の間を運航されている。停まる船着き場も、ター・チャーンなど観光客にとって便利なところのみ。しかも、英語で沿岸の解説までしてくれるというサービス付き。王宮や暁の寺、ワット・ポー等へ行くにはとても便利だ。
 利用するときにはBTSでサパン・タクシン駅へ行き、近くのサートーン船着き場から乗船するといい。30分間隔で運航されている。ただし、運航時間は9:30~15:00と最終が早いので注意。また、地元の人が利用する船(チャオプラヤー・エクスプレス・ボート)を利用するのも全く問題なしという方は、そちらを利用した方が料金は安いし便の数が多いので便利かも。ただし、通勤時間帯は込んでますけどね。


⇒Chao Phraya Express Boat

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

人気ワーストNo.1のタイ映画

ツタヤ・ディスカスで、最も人気が低いタイ映画


NangNakPoster2.jpg   OngBak2Poster4.jpg
左: 「ナーンナーク」     右: 「マッハ弐」


 日本のインターネット上で注文するレンタルショップの「ツタヤ・ディスカス」で、タイ映画の人気度を調べてみた。タイ映画の中で最も人気がない作品は何かということである。このツタヤ・ディスカスの「人気度」というのは、その時点での予約オーダー数の多い少ないということを示している。
 タイの作品はTVドラマも含めて全部で111タイトルあった。さて、もっとも人気のないワースト1位作品は・・・「ナーンナーク(Nang Nak)」<1999年>でした。DVDの在庫枚数は2枚で、総予約人数は7でした。これはちょっと意外な結果でしたね。確かに少し前の作品ではありますが、タイ映画史上に残る有名作です。タイ本国では大ヒットを飛ばしました。
 監督はノンスィー・ニミブットで、タイに実話として伝わる「メー・ナーク・プラカノーン」という伝説を描いたホラー・ラブストーリー作品です。妻(ナーク)は戦場へ赴いた夫を自宅で持つ間に出産があり、難産で子供ともども亡くなってしまいます。しかし、夫に対する強い愛情から幽霊となりこの世に残り、夫の帰りを待つというストーリーです。内外の映画賞も数多く受賞しています。
 ちなみに、人気度第1位は「マッハ弐(Ong-Bak 2)」<2008年>で、予約総人数は497です。これは順当なところといえるでしょう。


⇒タイ映画ライブラリー
⇒ツタヤ ディスカス



「ナンナーク」

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイでダイビングができない???

突然、タイの一部エリアでダイビングが禁止に


D42006-N23-208.jpg   D42006-M5-075.jpg



 1月20日に国立公園局が「サンゴ礁の白化問題により1月21日から国立公園7ヵ所のダイビング・スポットを潜水禁止にする」と発表した。この一報を受けた時大したことではないだろうと思ったのだが、ダイビング業界にとってはかなり深刻な問題なようだ。現地情報は現在取材中だが、人気のダイビング・スポットが潜水禁止となったようで、事実上、ダイビングが…。
 サンゴ礁の白化とダイビングとの因果関係ははっきりしておらず、地球温暖化が大きな原因だとする意見が多い?のに、なぜ、ダイビングを禁止にしたのか?タイ政府がやることなので…。観光業に大きな打撃があるのは確実なので、そのうち解除される可能性も高い???とにかく、今シーズンにタイでダイビングを楽しもうと思っていた人にとっては寝耳に水だ。
 禁止エリアは下記の通り。

1.トラン県ハート・チャオ・マイ国立公園チュアック島周辺 2.サトゥーン県ペートラー諸島国立公園 3.同県タルタオ国立公園タキアン島、ヒンンガーム島、ラーウィー島、ドン島周辺 4.チュムポン県チュムポン諸島国立公園マプラーオ島周辺 5.ノップラッタナー国立公園~ピピ島のサンゴ礁域 6.パンガー県スリン諸島国立公園 7.同県シミラン諸島

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

日本からタイの携帯電話にチャージ

日本にいながらにしてタイの携帯電話にチャージできる


20110123PH1.jpg
チャージ用のテレフォン・カード


 日本に帰国してから、「あっ、タイの携帯電話にチャージしてくるの忘れてた。このままだとsimカードの有効期限が切れてしまう…」なんてことありませんか?でも、こんな時に便利なサイトがあります。日本にいながらにして各電話会社のチャージ用カードが購入でき、しかも指定の電話番号にチャージを代行までしてくれるのです。そのサイトはMirakar .Com。サイトには日本語ページがあり、購入はクレジット・カードで可能です。happy(D-tac)、1-2-CALL(AIS)、True moveに対応している。ちなみに料金は100B分が580円(2010年1月15日現在)。これは利用価値大でしょう。


Mirakar .Com

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

謎のラチャー・ホテル(ラジャ・ホテル)を紹介

ロシア人女性がいる、謎?のラチャー・ホテル(ラジャ・ホテル)


D62009-N02-164.jpg   D62009-N52-021.jpg


 ナナ・エンターテイメント・プラザと同じソイにある、13階建ての比較的大型な知る人ぞ知るホテル。設備はかなり古い。しかし、2008年ころ改装されてきれいに生まれ変わってしまった。
 おそらく、全室が満室になることはほとんどないであろう。ハイシーズンでも、いきなり予約なしのウォーク・インで入っても問題ないと思われる。改装後、宿泊料は一気に二倍近くになった。ロビーにはソファー以外何もないが、広くてきれいだ。GFにあるカフェも白で統一されたアフリカ的なデザインで、ブティック・ホテルを思わせるような雰囲気となっている。客室はシンプルだが、それほど古さは感じずお湯の出などの設備も問題なし。そこそこ快適だ。
 連れ込み宿として使う客が多いのは以前と変わりないが、近くにあるナナ・ホテルと違っていかがわしい雰囲気はほとんどない。一般の女性旅行者も宿泊している。ここがその手のホテルだという知識を持っていなければ、ただの安ホテルと思うに違いない。
 ロシア人女性の置屋も兼ねていることでも有名だが、それは現在でも変わらずである。男性客が夜、ホテルへ戻ってくるとロビーで「レディー?」と声をかけられる。これは、もちろんロシア女性のことである。エレベーターの前には24時間セキュリティーがいるのはそういう関係か?
 1979年発行の某ガイド・ブックによると、「2階にはフェニックス・ナイトクラブがあり、着飾った人々がダンスを踊りバンド演奏もあった。また、ホテルからパタヤー、アユタヤー方面のバスが出ていた」とあるので、当時はそれなりのホテルであったのであろう。
宿泊料も安く立地も比較的いいので、女性にはお勧めしないが連れ込み客が多いことを気にしないのなら利用価値はある。ちょっとした穴場的ホテルだ。


タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ