写真モデルのモン族の姉妹が、「腕時計を盗んだ」証拠なし

写真モデルのモン族の姉妹が、「腕時計を盗んだ」証拠なし


 ちょっとした騒動となっている、チェンマイのワット・ドーイ・ステープでの「モン族の姉妹が腕時計を盗んだ」事件ですが、タイの警察により「彼女たちが盗んだ証拠はない」とされました。
 この写真一枚で、「モン族の少女」が盗んだとするには無理がありますよね。この写真を盗んだという説明付きでSNSに投稿したのは、あまりにも安易だったのではないでしょうか? SNSなどに投稿するには、気を付けないといけません。


にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

これもSNSの時代ならでは? モン族の姉妹はスリなのか?

これもSNSの時代ならでは? モン族の姉妹はスリなのか?


 今、チェンマイにあるドーイ・ステープ寺院を訪れた西洋人の女性が、記念撮影をさせてチップをもらう山岳民族であるモン族の姉妹に腕時計を盗まれたという内容の情報が写真と共に世界中を駆け巡っているようです。それは、「腕時計が無くなったのだが、撮影した写真をチェックしていてその理由が分かった(それは、写真モデルのモン族の姉妹が盗んだ)」というものです。
 私がこの情報を最初に目にした時、掲載されていた少女の手元がよく見えないものでした。ですので、これが盗む瞬間の証拠写真なの? とちょっと疑問に思いました。で、今度は、写真に写っている時計を盗んだとされる姉妹の親から娘たちはやっていないと反論が出てきました。
 もともとは被害に遭ったとされる西洋人がSNSに投稿したものが広まったらしいですが、私は大元の投稿内容を見ていません。現在、この投稿は削除されているそうです。ですので、この西洋人の投稿に関してはコメントできません。ですが、今出回っている写真を見る限り、これが盗んだ証拠とはいい難いですね。確かに、少女の指が腕時計にかかっていますが、単に、手をつないだ際に指が触れただけかもしれません。写真撮影の後、何らかの理由で腕時計が落ちた可能性もあります。
 これ、SNS時代ならではの騒動ですね。ですが、私の分かっている情報だけでこの件を判断すると、SNSへの投稿は安易だったのではないでしょうか。

 蛇足ですが、この写真モデルの商売、元締めがいないとするとかなりいい商売です。多くの観光客が彼女たちと撮影していますので、仮に、一回の撮影でチップが20バーツだったとしても、100回で2,000バーツもの売り上げがあります。商売敵もいるかどうかは分かりませんが、この売り上げはすごいです。


にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・チェンマイ
ジャンル : 海外情報

チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」がオープン

チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」がオープン


 きのう、チェンマイに巨大ショッピング・モール「MAYA」が、グランド・オープンしました。場所は、スーパー・ハイウェイとフアイ・ケーオ通りが交差するあたりです。城壁の北西郊外に当たりますね。ちなみに、英語表記は「MAYA」なのですが、タイ語表記は「เมญ่า」ですので発音は「メーヤー」となります。映画会社GTHが運営するGTHショップも、テナントとして入っているようです。営業は、夜10時までです。

◆MAYA Lifestyle Shopping Center

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
23 Jan 2014






















Bangkok Post
23 Jan 2014





















テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
HotelTravel .com (AD)
タイのホテル予約には定評があります。
都市・地域
到着日
出発日
客室数:
子供
大人
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ