FC2ブログ

ミネラル・ウォーターのボトルに、行方不明児童の顔写真を印刷して販売

ミネラル・ウォーターのボトルに
行方不明児童の顔写真を印刷して販売


MD132019-N51-103.jpg

MD132019-N51-108T.jpg

MD132019-N51-110T.jpg


 今、シンハ・ビールの会社のミネラル・ウォーターのボトルに、行方不明児童の顔写真を印刷して販売されています。いずれも何年も前の子供時代に行方不明になった人たちなのですが、現在はどのような顔をしているかという予想の写真も載せています。例えば、一番下の写真の女性の方は、2006年4月3日に4歳の時に行方不明になりました。写真は、現在の彼女が17歳になった時を予想したものです。
 この試みが、効果があったかどうかは分かりません。また、定かな記憶ではないですが、確か某団体が広告費を払って掲載しているのだったと思います。何年も前に行方不明になった子供を探し出すのはかなり難しいですが、一人でも多くの人が見つかるといいですが・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

おいおい、タイで「カフェ・モカ」をたのんだら、「ココア」出てきたぞ!

おいおい、タイで「カフェ・モカ」をたのんだら、「ココア」出てきたぞ!


MD22019-Z01-073.jpg


 ことの発端は、プーケットのあるカフェでのことでした。朝食の注文時に、「(アイス)カフェ・モカ」を注文したのです。で、出てきたのが上の写真のものです。見た瞬間、おかしいと思いました。で、飲んでみると、やはりココアではないですか。しばらくすると店の方が私のところに来て、「底にはチョコレートが沈んでいるのでかき混ぜてくださいね」と言ってきたのです。やはり、これはコーヒーではなくココアです。タイでは、ココアのことを「ココー(โกโก้)」と発音します。私は注文時にタイ語で話したので、聞き間違えられたのだと思ったのです。
 そして数日後、デパート内の店で同じもの(「カフェ・モカ」)をたのんだのです。そうしたら、再びココアが出てきてしまいました。どう考えても、出てきたものはコーヒーではなく甘いココアなのです。こんな間違えが二回も連続して起こるなんて・・・。
 で、ちょっと気になっていたので帰国後に調べてみると、ある人曰く、タイで「カフェ・モカ」というと普通は「ココアにコーヒーを入れたもの」が出てくるのだそうです。知りませんでした。さらに調べてみると、これはタイだけのことではないようなのです。日本でも、モカ・コーヒーが出てくるわけではないとのことです。いやあ、本当に知りませんでした。
 ですが、そうだとしても、日本なら「モカ・コーヒー」といえばモカのコーヒーが出てきます。タイでは、コーヒーのことを「カフェー」といいます。タイ語の「カフェ・モカ」を訳すと「モカ・コーヒー」となるのです。なら、タイで「モカ・コーヒー」を注文したいときは、何といったらいいのでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

フアヒンで、コカ・コーラのご当地名入りのものを買ってみた

フアヒンで、コカ・コーラのご当地名入りのものを買ってみた
(フアヒン/プラチュアプキリカーン県)


MD42018-N51-004.jpg


 フアヒンで、コカ・コーラのご当地名入りのものを買ってみました。フアヒンへ行ったので、「フアヒン」という地名が入ったものにしました。缶だけでなく、ボトルなどのにもタイ各地の地名が入っています。ですが、購入した缶にはタイ語表記だけで英語表記がありませんでしたので、多くの外国人には読むことができないのが残念です。
 さて、実は飲んでいて気付かなかったのですが、購入したものは「ゼロシュガー」だったのです。十分おいしかった(甘かった)ので、飲み終わるものまで分かりませんでした。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

こういう動画がありました
「Coca Cola vs Coca Cola Zero - Awesome Science Experiments」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

国境で見つけたミャンマーのビールを飲んでみた(サンクラブリー/カーンチャナブリー県)

国境で見つけたミャンマーのビールを飲んでみた
(サンクラブリー/カーンチャナブリー県)


D52016-N55-039T.jpg


 タイとミャンマーの国境があるカーンチャナブリー県のサンクラブリーへ行った時、市場でミャンマーのビールを売っていたので買ってみました。ミャンマーのビールを飲むのは久し振りです。
 買ったのは、缶の「ミャンマー・ラガー・ビール」と「ブラック・シールド・スタウト」です。価格はタイのものよりもかなり高く、前者は30バーツ、後者は40バーツでした。タイのチャーンとかリオーは20バーツでしたので、その約二倍ということになります。
 宿に戻ってから冷やして飲んでみたのですが、う~ん、両者共になんだか表現が難しい不思議な味でした。スタウト(黒)の方も同様です。黒ビールなんですが、黒ビールでないような…。一緒に飲んだ友人も、私と同じような感想でしたね。結論として、この二つのビールの味は、今ひとつ…というものでした。残念。

[ 参 考 ] 亜細亜ビール物語

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイの田舎町で、早朝のホット・コーヒー

タイの田舎町で、早朝のホット・コーヒー


D12016-M01-073.jpg


 地方都市のバス・ターミナルでのこと。私は、朝の6時に友人が迎えに来るのを待っていました。来るまでに時間がありそうだったのでどうしようかと思案していたところ、バス・ターミナルの前にカフェがあるのを見つけたのです。カフェと言っても、「カフェー・ソット(กาแฟสด)」のことです。喫茶店ではありません。バイク預かり所の店先で、営業していました。
 イスがあったのでそこに座り、ホット・コーヒーを注文しました。すると、カップに入ったコーヒーと陶器製の水差しのようなものを持ってきたのです。店の人は、その水差しのようなものを「○○ローン」と説明したのですが、よく聞き取れなかったのです。「ローン」というのは、タイ語で「温かい」という意味です。もしかして、補充用のコーヒーが入っているのでしょうか?でも、料金は10バーツです。いくらタイの田舎でも、こんなにたくさんのコーヒーがたったの10バーツ?と思いました。
 さて、コーヒーを飲んでみると、予想通り甘かったです。ですが、強烈な酸味でかなり酸っぱかったのです。少し飲んだ後、水差しのようなものに入ったものをカップに注いでみました。これ、コーヒーではなくただのお湯ですね。お湯を注いだ後飲んでみると、酸味が少なくなり丁度いい味になりました。このお湯は、本来どうするものなのでしょうね?
 早朝のコーヒー、おいしかったです。たまには、このような飲み方もいいですね。


にほんブログ村

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

こんな栄養ドリンクをみつけた「357 メークナム・プラット」

こんな栄養ドリンクをみつけた
「357 メークナム・プラット」


D12012-N57-022.jpg


 「357 メークナム・プラット」という栄養ドリンクをみつけました。味は他のものと大して変りありませんね。ビタミンC入りだそうです。ところで、「357」って何なのだろう?

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイの「スーパー」ビタミンドリンク

タイの「スーパー」ビタミンドリンク


D12012-N57-020.jpg


 この栄養ドリンクの名前は「スーププー」。英語でいうと「Super」のこと?ビタミンB12、B1、B2、B6を含んでいます。「一日に二本飲むな」との注意書きあり。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

人気栄養ドリンク「M-150」の黒バージョン

人気栄養ドリンク「M-150」の黒バージョン


D12012-N57-032.jpg


 黄色いラベルが目印の人気栄養ドリンク「M-150」の黒バージョン「M-150 ストーム (M-150 Storm)」です。極端にというわけではないものの甘さが目立ちますね。やや薬っぽい味のような気もします。黒い色が、何だか効きそうな感じも。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイで虎のマークの栄養剤発見

タイで虎のマークの栄養剤発見
「レーン」


D12012-N57-028.jpg


 トラのマークが目印の栄養剤です。それほど甘くなく、飲みやすいですよ。例によって「一日に二本飲むな」との注意書きがあります。150ml、10バーツ。

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

世界的に有名な栄養ドリンクはタイでも人気「クラティン・デーン」

世界的に有名な栄養ドリンクはタイでも人気
「クラティン・デーン」


D12012-N57-023.jpg      D22011-N76-055.jpg


 タイでも人気のある栄養ドリンク「クラティン・デーン」は、オーストラリアのレッド・ブル(Red Bull)社の製品です。日本でも売ってますよね。タイでも有名なドリンクなのです。写真左は100ml、右は150mlで、どちらも値段は10Bです。

⇒タイランド・ライブラリー

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua


 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
Amazon (AD)
カテゴリ
AD by AdMax
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
お得な航空券の予約(AD)
twitter
ランキング
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ