現在のソイ・カウボーイのGo Goバー営業状況(バンコク)

現在のソイ・カウボーイのGo Goバー営業状況
(バンコク)


D32011-N04-057T.jpg   D32011-N04-055T.jpg


 現在のソイ・カウボーイのGo Goバーの営業状況を、某店の従業員に聞いてみました。オープンは夕方の6時で、深夜0時には閉店だそうです。また、店内には、音楽がかかっているそうです。ただし、入口のドアは閉めているそうです。もし、警察が来た場合は音楽を止め、舞台で踊っていた女の子を下におろすそうです。
 店側も大変ですよね、生活がかかっていますので。ですが、もうしばらくは我慢しないと…。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

本日、ゴーゴーバーはほとんど閉まっているようだが、ソイ・カーボーイの「ティーラック」は開いている

本日、ゴーゴーバーはほとんど閉まっているようだが、
ソイ・カーボーイの「ティーラック」は開いている
(バンコク)


D42011-N08-112.jpg


 本日、バンコクのゴーゴーバーはほとんど閉まっているようですが、ソイ・カーボーイの「ティーラック」は開いています。アルコール類の販売もOKだそうです。ですが、開いていると思っていない人が多いらしく、全然お客さんがいないとのこと。店員の話によると、政府から店を閉めるようにとのお達しはきていないと言っています。ちなみに、この店のオーナーは西洋人です(まあ、多くのゴーゴーがそうですが)。今日あたりは、開ける方が間違っていると思いますが。
 一般のバーが開いているかどうかは定かでありませんが、一部の商店で、全日アルコール類の販売を自粛している店があります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

バンコク、マッサージパーラーの手入れのライブ放送

バンコク、マッサージパーラーの手入れのライブ放送


 タイと言えども、これには少し驚きました。先日のマッサージパーラー「ナタリー」の手入れ以後も、各地の何ヵ所かのこの手の施設に捜索が入っています。13日には、バンコクの「エマニュエル」や「ザ・ロート(เดอะลอร์ด)」(この店はどこにあるのか?)に手入れが入ったのですが、なんとそのライブ放送が放映されたのです。すごいですねえ。


にほんブログ村





テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのマッサージ・パーラー「ナタリー」で大規模な手入れ

バンコクのマッサージ・パーラー「ナタリー」で大規模な手入れ


 先日、マッサージ・パーラーで大規模な手入れがあったのは知っていたのですが、店は「ナタリー」だったのですね。120名もの人が摘発され、外国人(ミャンマー人)や未成年者が含まれていたという情報もあります。
 そして、この問題がさらに注目されているのは、警察等に払ったわいろの額をメモした手帳が見つかっていることです。この中には、警察等の名前もあるようで…。
 ところで、今回はなぜナタリーが対象となったのでしょうか?それに、容疑は売春?不法就労?それとも未成年者の問題?タイでは、どういう仕組みでマッサージ・パーラーが営業することができるのか知りませんので、何とも言えないのですが。
 このナタリーというお店は、ラチャダピセーク通りにある超人気店です。特に、日本人には人気があります。このお店、営業が再開できるのでしょうか?そして、他のお店はどうなるのでしょうか?


にほんブログ村



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ソイ・カウボーイのGO GOバー「ドール・ハウス」のオーナーが事故死

ソイ・カウボーイのGO GOバー「ドール・ハウス」のオーナーが事故死


D32011-N04-029T.jpg


 2月8日、バンコク、ソイ・カウボーイのGO GOバー「ドール・ハウス(The Doll House)」のアメリカ人オーナーが事故死しました。スクムウィット通りソイ19にある、オーナー自信が所有するコンドミニアムの39階から転落したのだそうです。事故との発表があったそうですが、オーナーの周囲はトラブル続きだったとか。ご冥福をお祈りいたします。


にほんブログ村

The troubled American owner of a Soi Cowboy go-go bar died Monday after apparently falling from the 39th storey of his Bangkok condominium.

Posted by BangkokPost on 2016年2月8日


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

バンコクのゴーゴーバーの貸出し物件が出ているぞ

バンコクのゴーゴーバーの貸出し物件が出ているぞ


go.jpg


 タイの英字紙「Bangkok Post」に、バンコクのゴーゴーバー貸出し物件の広告が出ていました。場所は出ていませんが、1階だそうです。ゴーゴーバーの経営も大変でしょうからね。我こそはと思う方は…。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

バンコクのゴーゴーバーで働く16歳と17歳の女の子

バンコクのゴーゴーバーで働く16歳と17歳の女の子


D42011-N08-115.jpg   D42011-N08-359.jpg
右: スージーウォン


 つい先日、バンコクのソイ・カウボーイで未成年者の16歳と17歳の女の子に売春させていた容疑で、バーの店長と店員が逮捕されたとのニュースが流れました。店の名は、「ニュースージー」だとのこと。これって、「スージーウォン」の名前が変わったのでしょうか?

 私もバンコクのゴーゴーバーでダンサーとして働いていた、当時16歳と17歳の女の子を知っています。ある店で飲んでいた時、知り合いの女の子が自分が田舎から連れて来て今から働き始める新人だと言って紹介されたのです。彼女は、「この子の名前は○○で、まだ18歳になっていない」「こっちの子の名前は○○で、まだ17歳になっていない」と紹介したのです。私は「???」となり、「ようするに、この二人は何歳なの」と問うと、「17歳と16歳」とのこと。
 17歳のダンサーには何回かお目にかかったことはあるのですが、16歳というのは初めてで少々驚きました。二人は店に到着したばかりだったのですが(この二人の場合、既に店のママさんとは話が付いていた)、店のシステムを説明され着替えてすぐに働き出しました。
もちろん、二人は18歳未満なので、ここで働くのは違法です。こういう場合、店内では18歳ということになっています。この16歳の子はアルコールを飲んだことはあるとのことですが、テキーラは飲んだことはないとのことでした。そりゃあ、当たり前ですよね。テキーラは、タイの普通の人たちの間では一般的なお酒ではありませんのでね。
 で、この子たちを連れてきた先輩ダンサーが、彼女たちにテキーラを勧めたのです。やさしく、「一気に飲まなくていいから、少し飲んでごらん」と言いました。16歳の子は、二三秒ためらっていましたが、一気に飲み干しました。飲み終わった後、すごい顔をしていたのを今でも覚えています、なかなかの根性です。
 ゴーゴーバーは、どこの店も何らかの警察とのコネクションを持っています。そうでないと営業自体ができません。ですが、なぜか時々いろいろな摘発もされます。そのあたりが、どうもよく分からないのですがね。

 この17歳の子は、二年程度働いていたでしょうか?その後結婚して、子供をもうけて離婚してしまいました。もう一人の16歳の子はいろいろあり、今でも元気にやっています。ただし、コヨーテ・ダンサーとしてですが。(文:S.N.)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

6日未明、パタヤーのウォーキング・ストリート「スカイフォール・バー」で傷害事件

6日未明、パタヤーのウォーキング・ストリート「スカイフォール・バー」で傷害事件


 6日未明、パタヤー、ウォーキング・ストリートにある「スカイフォール・バー(Skyfall Bar)」で、傷害事件が起こりました。酔ったポーランド人の客が従業員を殴ったために、従業員が金属製のフック(「Steel Huuk」とあります)で客を殴ったそうです。障害で逮捕されたのは、従業員だそうです。詳細は分かりませんが、物騒ですね。また、店の77人のダンサーと19人の従業員に薬物検査が行われ、全員薬物は検出されなかったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

(※画像をクリックすると拡大されます)


Bangkok Post
8 Apr 2015





















テーマ : タイ・パタヤ
ジャンル : 海外情報

軍政が、ゴーゴーバーの営業時間を厳守させている(ソイ・カウボーイ)

軍政が、ゴーゴーバーの営業時間を厳守させている
(ソイ・カウボーイ)


D32011-N04-027.jpg   D32011-N04-035.jpg


 現地からの情報によると、軍政がゴーゴーバー(ソイ・カウボーイ)の営業時間を厳守させているようです。最近は警察が来て、深夜1時閉店を守らせているとのことです。ナナ・プラザやパッポンの状況は不明です。たぶん同じ状況だと思いますが、管轄警察署が同じではありませんので取り締まり内容が違う可能性もあります。これがいつまで続くか分かりませんが…。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

久し振りに「ナナ・エンターテイメント・プラザ」へ行ってみた

久し振りに「ナナ・エンターテイメント・プラザ」へ行ってみた
(バンコク)


D42011-N08-150.jpg   D42011-N08-155.jpg

D42011-N01-023.jpg   D42011-N01-021.jpg
左: ロリポップ   右: プリティー・レディー


 先日、実に久し振りに「ナナ・エンターテイメント・プラザ」へ行ってみたのです。1年以上行っていないことは確かで、もしかすると二年以上行っていないかもしれません。やはり、雰囲気が結構変わっていました。ソイ4には巨大なビア・バーができていましたし、ナナ・プラザ内の店も変わっていました。ナナ・プラザに入ってすぐの左側1Fにあった「ロリポップ」と「プリティー・レディー」が無くなり、違う店になっていました。どちらも小さなゴーゴー・バーでしたが、「プリティー・レディー」にはちょっとした思い出があり寂しい気がしました。当時働いていた女の子たち、元気でやっていますかね?
 まずは、2Fの「スパンキーズ(Spankys)」という店に入ってみることに。小さな店で、中央のステージには女の子たちがトップ・レスで踊っています。ですが、ビジュアル的にはかなり○○です。それに、あまり若くもないみたいです。左奥にシャワー・ブース?があり、女の子が全裸でチップを要求していました。踊っている女の子たちがムチを持っているのですが、それで店の名前が「スパンキーズ」なのですね。ビールは140Bなので高くはないです。
 ちょっと疲れていたので、この店だけでホテルへ戻りました。久し振りに来たのですが、何だかのりませんでしたね。次回は、もう少し店を回ってみようかと。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
AD by Google
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ