「国立公園のダイビング・スポットを潜水禁止」続報

「国立公園のダイビング・スポットを潜水禁止」の中身


D42006-N23-219.jpg   D42006-N20-045.jpg


 1月20日に国立公園局が、「サンゴ礁の白化問題により1月21日から国立公園7ヵ所のダイビング・スポットを潜水禁止にする」と発表した件の続報です。この件は日本でもいろいろな媒体で報道されました。タイ(特にプーケット周辺で)でダイビングができなくなるかもしれないというような感じの内容でもあったのですが、プーケットのダイビング・ショップの方の話によると、ほとんどダイビングには影響ないとのことです。潜水禁止(正確には入域禁止)になったエリアのほとんどは、元からダイビングには使われていないエリアなのだそうです。ショップの方は「これは、いつものタイ政府のみせかけです」とおっしゃっていました。

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

タイでダイビングができない???

突然、タイの一部エリアでダイビングが禁止に


D42006-N23-208.jpg   D42006-M5-075.jpg



 1月20日に国立公園局が「サンゴ礁の白化問題により1月21日から国立公園7ヵ所のダイビング・スポットを潜水禁止にする」と発表した。この一報を受けた時大したことではないだろうと思ったのだが、ダイビング業界にとってはかなり深刻な問題なようだ。現地情報は現在取材中だが、人気のダイビング・スポットが潜水禁止となったようで、事実上、ダイビングが…。
 サンゴ礁の白化とダイビングとの因果関係ははっきりしておらず、地球温暖化が大きな原因だとする意見が多い?のに、なぜ、ダイビングを禁止にしたのか?タイ政府がやることなので…。観光業に大きな打撃があるのは確実なので、そのうち解除される可能性も高い???とにかく、今シーズンにタイでダイビングを楽しもうと思っていた人にとっては寝耳に水だ。
 禁止エリアは下記の通り。

1.トラン県ハート・チャオ・マイ国立公園チュアック島周辺 2.サトゥーン県ペートラー諸島国立公園 3.同県タルタオ国立公園タキアン島、ヒンンガーム島、ラーウィー島、ドン島周辺 4.チュムポン県チュムポン諸島国立公園マプラーオ島周辺 5.ノップラッタナー国立公園~ピピ島のサンゴ礁域 6.パンガー県スリン諸島国立公園 7.同県シミラン諸島

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ