タイ国際航空がセール、東京=バンコクの往復が43,560円程度~(諸費用込み)

タイ国際航空がセール、東京=バンコクの往復が43,560円程度~(諸費用込み)


D12017-N01-127T.jpg


 タイ国際航空がセールを行っています。東京=バンコクの往復が43,560円程度~(諸費用込み)と、タイ国際航空としては安いです。セールは2月25日までで、旅行期間は2018年5月6日~6月30日、9月1日~11月14日の間です。(内容は、要確認)
 ちなみに、航空券予約サイトのSurpriceは、タイ国際航空専用の1,000円割引クーポンを配布しています。金額は43,560円と出てきますので、クーポンを使うとさらに1,000円安くなると思われます。



◆タイ国際航空

[ 参 考 ]  タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

今、ベトナム航空のロータスマイルの会員になると2,018マイルが付いてくる

今、ベトナム航空のロータスマイルの会員になると2,018マイルが付いてくる


D72014-N51-012.jpg   D12017-N51-036.jpg


 今、ベトナム航空のロータスマイルの会員になると、2,018マイルが付いてきます(これは、今年が2018年だからなのですかね)。申込期間は、2月20日23:59(ベトナム時間か?)までです。これってお得だとは思うのですが、ベトナム航空はマイル積算の条件がかなり厳しいです。たとえば、ビジネスクラス・ラウンジを利用するためには、下から三番目のクラスであるゴールド会員にならなければなりません。ゴールド会員になるためには、連続する12ヵ月の内に対象のクラスで30,000マイル乗るか又は30フライト乗らなければなりません。30,000マイルはともかく、30フライトというのは少々厳しいです。しかも、ベトナム航空がセールで出してくる航空券の多くが(いや、ほとんどが)、この対象フライトではないのです。分かりやすく言うと、セールの航空券はマイル積算の対象にもならなければ登場回数にもカウントされないことが普通なのです。この条件ですと、ゴールドの会員になるのは至難の業です。
 ベトナム航空は、スカイチームのメンバーです。スカイチームの他の航空会社や全日空のマイルに貯めることもできますが、ベトナム航空のマイル積算対象ではない航空券は他の航空会社のマイルにも積算できませんのであしからず。(内容は、要確認)

◆ベトナム航空

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

スクートが恒例の売り出し、東京=バンコクの往復が29,365円程度~(諸費用、受託手荷物、機内食込み)

スクートが恒例の売り出し
東京=バンコクの往復が29,365円程度~(諸費用、受託手荷物、機内食込み)


D52016-N57-255T.jpg


 スクートが、恒例の売り出しを行っています。東京=バンコクの往復が、29,365円程度~(諸費用、受託手荷物、機内食込み)です。別途、支払い手数料が1,700円程度取られると思います。販売期間は、2月14日23:59までです。(内容は要確認)

◆スクート

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

【スクート B787-9型機(ドリームライナー)/TR 201便】


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

3月25日より、タイ国際航空が東京(成田)=バンコク線を増便

3月25日より、タイ国際航空が東京(成田)=バンコク線を増便


D32016-N51-070.jpg   D32016-N11-437.jpg


 3月25日より、タイ国際航空が東京(成田)=バンコク線を増便します。これで、毎日4便のスケジュールとなり、東京(羽田)=バンコクの2便と合わせると計6便となります。先日は、タイ・エアアジアXも、東京=バンコク線の増便を発表しています。また、ノック・スクート航空も、東京=バンコク線への参入を表明しています。これでバンコク線の航空券が、少しでも安くなってくれればありがたいのですが。タイ国際航空は、7月から名古屋(中部)=バンコク線も増便します。

◆タイ国際航空

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

今度は、タイ・ベトジェット・エアがセール/539B~(諸費用別)

今度は、タイ・ベトジェット・エアがセール/539B~(諸費用別)


D12016-N51-005.jpg


 今度は、タイ・ベトジェット・エアがセールを行っています。国内線が539B~(諸費用別)だそうです。予約期間は今月の11日まで、旅行期間は10月27日までです。

◆ベトジェット・エア

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイ・エアアジアXが、東京(成田)=バンコク(ドーンムアン)線を一日三往復に増便

タイ・エアアジアXが
東京(成田)=バンコク(ドーンムアン)線を一日三往復に増便


D22016-N51-055.jpg   D32015-N52-053.jpg


 タイ・エアアジアXが、3月25日より東京(成田)=バンコク(ドーンムアン)線を一日二往復から三往復に増便します。時間帯が選べて、便利になりますね。

[フライト・スケジュール]
東京(成田)→バンコク(ドーンムアン)
 09:15→14:00
 14:25→19:10
 20:40→01:20+1

バンコク(ドーンムアン)→東京(成田)
 05:05→13:20
 11:05→19:25
 23:55→08:00+1

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイ・ライオン・エアーが、国内線を490B~(諸費用込み)のセール

タイ・ライオン・エアーが、国内線を490B~(諸費用込み)のセール


D102014-N62-083.jpg   D32015-N54-137.jpg


 タイ・ライオン・エアーが、国内線を490B~、国際線を1,190B~(諸費用込み)のセール「Valentine’s Day Sale Just For You」を行っています。売り出し期間は2月12日まで、旅行期間は2月14~6月30日までです。(内容は要確認のこと)

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ノック・エアーが388Bからのセール

ノック・エアーが388Bからのセール


D72016-N05-303T.jpg


 ノック・エアーが、388Bからのセールを行っています。予約期間は2月5~11日。旅行期間は2月12日~9月30日まで。(内容は要確認のこと)

◆ノック・エアー

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ノックスクート航空が、4月にバンコク=東京(成田)線に就航意欲

ノックスクート航空が、4月にバンコク=東京(成田)線に就航意欲


D102014-N62-075T.jpg   D22016-N57-196.jpg


 タイの「Dailynews」によると、4月にノックスクート航空がバンコク=東京(成田)線に就航意欲を示しているということです。去年の発表ですと今年の第1四半期に就航とのことでしたが、少し遅れそうです。また、バンコク=大阪、バンコク=仁川(韓国)線にも就航したいとのことです。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

「香港航空」「香港エクスプレス」は大丈夫か?/海航集団が運転資金難に

「香港航空」「香港エクスプレス」は大丈夫か?
海航集団が運転資金難に


D32016-N11-623T.jpg
写真(上): 海南航空機


 日本ではあまり報道されていないようですが、中国の大手である海航集団(HNAグループ)の資金難が大きくクローズアップされてきました。この件は、昨年末あたりにも騒がれていたようですが、新たに報じられて表面化しました。
 海航集団というのは、海南航空が母体となっている企業グループです。海南航空というのは、香港航空や香港エクスプレスのいわば親会社ですね。で、何が問題なのかというと、その報道の中に「海航集団傘下である民間航空大手の海南航空など3社の航空子会社が、飛行機のリース契約代金を滞納している」というものがあったのです。「3社」というのは、海南航空以外にどこなのかは明示されていません。ですが、「香港航空」と「香港エクスプレス」も傘下の航空会社です。海南航空傘下の航空会社は、他にも西部航空(West Air)、雲南祥鵬航空(Lucky Air)、首都航空(Capital Airlines)、天津航空(Tianjin Airlines)、福州航空(Fuzhou Airlines)、烏魯木斉航空(Urmuqi Air)、金鹏航空(Suparna Airlines)、北部湾航空(GX Airlines)、長安航空 (Chang An Airlines)、桂林航空(Air Guilin)などがあります。リース料の未払いが「香港航空」や「香港エクスプレス」ではなくても、親会社グループの資金難はかなりの問題です。もし親会社に何かあれば、影響は必至だと思われます。
 海航集団自体、以前より経営内容がはっきりしないと言われていたようですが、今回の騒動の主因は経営内容の悪化によるものではないようです。なんでも、中国政府が「海外進出を進めた同社に対して、中国当局が海外投資規制を強化したため」だそうです。それならば、資産があればそれを売却すれば危機は乗り越えられる可能性は高いです。ですが、資産内容や負債内容をはっきりと発表しないために騒ぎとなっているようなのです。資産はかなりのものを持っています。なにせ、ホテル大手チェーンであるヒルトンの筆頭株主でもあるのですから。
 さて、はっきりとした内容の報道がないので困りますが、しばらくの間は海航集団の動きに注意が必要です。また、「香港航空」「香港エクスプレス」の航空券を買う際には、海航集団のことを頭に入れておくべきでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Nongbuaを中心に、Asia Networkのメンバーで執筆しています。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ