10月1日より、タイ800都市のバスで電子チケットの運用開始へ

10月1日より、タイ800都市のバスで電子チケットの運用開始へ


D12009-N51-191.jpg   D32009-N56-136.jpg
写真: バンコクを走るバス


 10月1日より、タイ800都市のバスで電子チケットの運用が開始されると発表がありました。この話は以前からありましたが、いずれはタイもこうなるのでしょう。ですが、タイではまだワンマン・バスではない車掌のいるバスがたくさん走っています。そういうバスをどうするのでしょうね? ともかく、タイでは鉄道も含め、電子マネー化の波が押し寄せて来る気配があります。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

無料列車の運行を六ヵ月延長

無料列車の運行を六ヵ月延長


D22011-N07-083.jpg   D32009-N07-107.jpg
写真: 無料車両の掲示


 タイ国鉄が、無料の三等車両の運行を六か月間延長するとの発表がありました。バスとは違い、この無料車両には外国人は無料では乗ることができません。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

2022年までに、全てのバンコクのロット・トゥーをマイクロ・バスに置き換え/BMTAが発表

BMTAが発表
2022年までに、全てのバンコクのロット・トゥーをマイクロ・バスに置き換え


D112013-N59-087.jpg   D112013-N59-155.jpg

D22010-N57-079.jpg   D32011-N01-122_20170410113133f1a.jpg


 BMTA(The Bangkok Mass Transit Authority)が、「2022年までに、全てのバンコクのロット・トゥーをマイクロ・バスに置き換える」と発表しました。実現するかどうかは分かりませんが、一番の問題は車両交換の費用です。ロット・トゥーの車両価格は1.3百万バーツで、マスクロ・バスは2.4百万バーツだそうです。これを税の優遇措置で、マイクロ・バスの価格を1.5~1.6百万バーツに下げるということです。とはいえ、買い替えには費用が掛かりますからね、中小事業者にとっては死活問題です。
 そして、マイクロ・バスに置き換える目的は、交通事故を減少させることです。運転手のマナーが変わらないのに、車両だけ換えてもほとんど意味はないと思います。まあ、ロット・トゥーよりもマイクロ・バスの方が車両が頑丈らしいですが。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

【タイ】ピックアップ・トラックには、(座席、荷台の合計)6人まで乗ることができる

【タイ】ピックアップ・トラックには、(座席、荷台の合計)6人まで乗ることができる


D22008-N55-125.jpg   D22008-N58-039.jpg
写真: ソンクラーン


 6日(木)に政府スポークスマンは、ピックアップ・トラックには、(座席、荷台の合計?)6人まで乗ることができると発表しました。5日(水)に突然発表された「ピックアップ・トラックの荷台に人を乗せることはできない」という規制に、市民から「それではソンクラーンができないではないか?」との強い不満が出たために一時的に緩和する? ものだそうです。ですが、重大な問題は、ソンクラーンの時期ではなく普段の生活でのはずです。この件、まだまだ変わってくるかもしれませんので、注意が必要です。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

注意!!タイで、「ピックアップ・トラックの荷台に乗るのは禁止」「全ての乗客もシート・ベルトを着用が必要」

注意!!
タイで、「ピックアップ・トラックの荷台に乗るのは禁止」
「全ての乗客もシート・ベルトを着用が必要」


D42007-N52-068.jpg   D42007-N52-072.jpg


 突然、タイですごいルールが発令されました。「ピックアップ・トラックの荷台に乗るのは禁止」というものと「車の全ての乗客もシート・ベルトを着用が必要」というものです。シート・ベルトに関しては、少し前から情報が流れていました。なにせタイのことですから、実際に規制が行われるかどうか怪しいと思っていたのです。ですが、5日(水)から実際にこのルールが適用され始めました(まだ、地域によりばらつきはあるようですが)。「全ての乗客も」とは、タクシーでいうと助手席だけではなく後部座席の乗客もということです。
 さらに驚くことには、「ピックアップ・トラックの荷台に乗るのは禁止」となったことです。これは、もともと違法なことだったらしいですが、慣習として広く行われていたことです。これを禁止するということは、農村部などはどうするのでしょうか?そして、タイ北部の山岳少数民族が暮らすエリアでは、普通にピックアップ・トラックが公共交通機関となっています。これがダメということになると…。そして、ソンクラーン(水かけ祭り)の際に、水かけ部隊はピックアップの荷台には乗れないことになります。そして、そして、ソーンテーオは、いったいどうなるのでしょう?あれ、ピックアップ・トラックの荷台だし、シート・ベルトなんてありませんよね。
今後、このルールが厳格に適用されるかどうかは、注意する必要があります。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイを走るロット・トゥーに代わって運行されるミニ・バスはこんな

タイを走るロット・トゥーに代わって運行されるミニ・バスはこんな


 果たして実現するかどうかは分かりませんが、将来ロット・トゥーに代わって使用されることになるミニ・バスは、こんな感じの車両だそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ウソでしょ? タイ全土からロット・トゥーが消える??

ウソでしょ? タイ全土からロット・トゥーが消える??


D42010-N06-109_20170107112935dec.jpg   D112013-M03-006.jpg

D32011-N01-126_20170107112934ef8.jpg   D32011-N01-122_201701071129325a0.jpg


 タイの交通省が、全てのロット・トゥーをマイクロ・バスに置き換えると発表しました。これは、先日のチョンブリーで起こったロット・トゥーの25名もの犠牲者が出るという事故の影響が大きいようです。さすがに、あの事故はタイ国民にもかなり大きなショックを与えました。
 ニュ―ス・ソースにより内容が微妙に違うのですが、年内にバンコクから発着のロット・トゥーを全て置き換え、2019年までにタイ全土のものを置き換えるらしいです。マイクロ・バスはロット・トゥーよりも経費が掛かるのではという考えがありますが、ロット・トゥーは12~15人乗り、マイクロ・バスは20人乗りなので、マイクロ・バスの方が効率がいいとのことです。
 タイでは絶対に実現しないだろうと思っていると実現し、本気でやるらしいぞと思っていると実現しない国です。ですので、この置き換えが実現するかどうかは分かりません。とはいえ、タイ全土のロット・トゥーを置き換えるというのはかなりの大事業です。無理なような気がしますが。
 そして何よりも、ロット・トゥーよりもマイクロ・バスの方が安全なので安全性のために置き換えるとのことなのですが、肝心の運転手が同じなのでは結果は…。いかにもタイらしい考え方なのですが、この交通事故の多さどうにかしてもらわないと困ります。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

念願かなう! マッサージ機能付き座席の「ナコーンチャイ・エアー」のバスに乗る

念願かなう! マッサージ機能付き座席の「ナコーンチャイ・エアー」のバスに乗る


D72016-N03-266.jpg   D72016-N03-259.jpg

D72016-N03-260.jpg   D72016-M02-008.jpg
右: マッサージ・チェアのスイッチ


 長い間、本当に長い間、マッサージ機能付き座席の車両を使用しているナコーンチャイ・エアーという会社のバスに乗りたいと思っていたのです。それが、ついに実現したのです。しかも、思いもかけず突然のことでした。
 どうしてこんな長い間ナコーンチャイ・エアーのバスに乗ることができなかったかというと、その一番大きな理由は、この会社のバンコクを出発するバス・ターミナルが他社と違う場所にあるからなのです。モーチット(バンコク北バス・ターミナル)の中ではないのです。そのために、利用する機会がありませんでした。
 ところが先日、ラムプーンからラムパーンへ向かう時のことでした。偶然、ナコーンチャイ・エアーの便だったのです。Silver Class(これは普通のバスの1等にあたります)で、料金はラムパーンまで59Bです。
 で、乗ってみると、車両はかなりのボロ。肝心のマッサージ機能も壊れていて使用できませんでした。まあ、最近では、マッサージ機能付きの座席を使用していることを全く宣伝していないようですからね。以前は、そのことを目玉にしていたのですが。とにかく、念願のバスに乗れたので、よしとしましょう。

※追記
 ナコーンチャイ・エアーはバンコクではナコーンチャイ・エアーのバス・ターミナルが始発ですが、モーチット(バンコク北バス・ターミナル)にも寄ります。


[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

タイの長距離バス予約サイト「PNS-Allthai.com」、国際バスの予約も可能

タイの長距離バス予約サイト「PNS-Allthai.com」、国際バスの予約も可能


20160915.jpg


 新しい? タイの長距離バス予約サイトを発見しました。「PNS-Allthai.com」というサイトで、英語のページもあります。Transport社(ボーコーソー)の公式サイトからリンクされていますので、Transport社直営か提携サイトのようです。カンボジアやラオスへの国際バスも予約可能です。また、国内路線はTransport社(ボーコーソー)の便しか予約できません。まだこのサイトを利用して予約したことがありませんのでどのような手続きが必要なのか分かりませんが、便利そうなサイトです。

◆PNS-Allthai.com

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー


にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

沖縄にトゥクトゥクのレンタル店が

沖縄にトゥクトゥクのレンタル店が


 沖縄に、タイのトゥクトゥクの販売&レンタル店「トゥクトゥク レンタカー沖縄」があるそうです。おもしろいですね。トゥクトゥクを借りて、沖縄一周というのもおもしろいかもしれません。レンタルは、三時間コースが9,800円、六時間コースが14,800円、一日コースが19,800円だそうです。

◆トゥクトゥク レンタカー沖縄


にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「トゥクトゥク女子旅!【恩納村〜今帰仁編】 」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ