最後にもう一度乗ってみよう! B747ジャンボ・ジェットが次々に退役

最後にもう一度乗ってみよう! B747ジャンボ・ジェットが次々に退役


D112013-N60-090T.jpg
写真(上):大韓航空

D92017-N51-007T.jpg
写真(上):デルタ航空


 ジェット旅客機の一時代を担ったB747型機(B747-400)ジャンボ・ジェットが、世界の空から次々に姿を消しています。ただし、貨物機仕様が中心のB747-8型機は現在でも製造されています。
キャセイパシフィク航空、KLMオランダ航空、ユナイテッド航空、ガルーダインドネシア航空などなど、次々に退役又は退役予定が発表されました。そして、成田空港に定期便でB747を就航させているのは、おそらくチャイナエアラインとデルタ航空のたった二社だけです。チャイナエアラインはすでに秋の退役を発表していましたが、ついにデルタ航空も退役させるとの発表がありました。B747の定期便旅客機が、成田空港を発着するのも今年で最後のようです。ちなみに、羽田空港はタイ国際航空とカンタス航空のB747が就航しています(正確には、ルフトハンザ・ドイツ航空も就航させていますが、同航空は最新型のB747-8I型機です)。
 ということで、最後にもう一度B747に乗ってみようと思ったのです。昨年、キャセイパシフィック航空のラスト・フライト(日本発香港行き)に乗ろうとしたのです。しかし、そのフライトは、マイレージ特典で乗ることができる対象のフライトではなかったのです。料金を調べてみると、高くて乗れないような金額でした。まあ、航空会社も商売ですからね。ですので、乗るのをあきらめてしまいました。
 そして今回、少々無理やりですが、B747に乗るチャンスが巡ってきたのです。ただ、少し迷いました。東京とバンコクの往復に、タイ国際航空を使おうとしたのです。羽田からバンコクへは、B747が飛んでいるのです。ですが、料金的に高いので、マイレージを使おうと。ところが、往復分のマイレージを持っていませんので、片道になってしまいます。まあ、それでもいいかと。片道は、LCCでも使えばいいわけですから。
 ですが、もうちょっと考えてみたのです。香港にも少し用事がありますので、香港経由で行けばいいのでは?という考えが浮かんだのです。香港=バンコク間には、タイ国際航空のB747が飛んでいます。そして、香港=バンコク間なら、マイレージで往復分まかなえるのです。しかも、片道をビジネスにしても不足しません。どうせなら、片道をエコノミーで片道をビジネスにしようと考えたのです。そして、ビジネスは、ぜひ一度も乗ったことがない二階席でと思いました。
 個人的には、これがB747に乗る最後になるでしょう。あとは、機材変更がないことを祈るばかりです。そして、もう一つ心配があります。二階のビジネス席に乗りたいのですが、ユナイテッド航空を通したマイレージでの予約ですのであらかじめ座席指定をするということができないのです。もしも、二階席が埋まっていたら、残念でしたとなってしまいますが、仕方ないですね。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

酔っ払い運転の日本人が運転する車が壁に激突(バンコク)

酔っ払い運転の日本人が運転する車が壁に激突
(バンコク)


 8月12日夜、バンコクのスクムウィット通りソイ31で、酔っ払い運転の日本人が運転する車が壁に激突しました。この事故で、三人がけがをしたそうです。この写真は、インパクトがありますよね。酔っ払いはいけません。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

香港エクスプレスの「復路は10円セール」にチャレンジ

香港エクスプレスの「復路は10円セール」にチャレンジ


D32015-N51-226T.jpg


 先日、香港エクスプレスがやっていた、「出発便のご購入で、帰国便は10円に」セールにチャレンジしてみました。香港エクスプレスは目先を変えていろいろなセールをやりますが、同タイトルのセールはよく行われます。どうしてだか分かりませんが、香港(海外?)では「買去程送回程」、つまり、「往路を購入すれば復路は無料」となっています。
 セール開始の時間と同時にアクセスしました。サーバーには簡単につながりますね。私は東京=香港を利用したかったのでいろいろと検索したのですが、この路線ではまったく対象の料金のものが見つかりませんでした。売り切れの可能性もなくはありませんが、おそらく、今回、東京=香港路線は売り出しの対象ではなかったのだと思います。というわけで、完全な空振りに終わってしまいました。
 一つ気になったのは、片道7万円台というのがたくさんあったのです。これだと、復路を10円(諸経費は別途かかります)にしてもらっても高くて意味がありませんよね。また機会があったら、復路が10チケットを探してみたいと思いますが…。

◆香港エクスプレス

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

BTSサパーンタクシン駅の改造計画(バンコク)

BTSサパーンタクシン駅の改造計画(バンコク)


D52009-N52-151.jpg   D52009-N54-060.jpg
写真:BTSサパーンタクシン駅


 BTSサパーンタクシン駅の改造計画です。工事は、来年の2月からだとか。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

「ワット・アルン(暁の寺)」のリノベーションが終了(バンコク)

「ワット・アルン(暁の寺)」のリノベーションが終了
(バンコク)


D82013-N57-044.jpg   D62009-N04-126.jpg

D62009-N56-037.jpg   D62009-N54-168.jpg
写真:リノベーション前のワット・アルン


 バンコクの「ワット・アルン(暁の寺)」のリノベーションが終了したそうです。今、行けば、きれいなワット・アルンが見られそうですよ。どうも、全体が真っ白になってしまったようですが、そのことで一部に善し悪しの論争も起こっているようです。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

日本発のタイ情報フリー・ペーパー「D-MARK MAGAZINE vol.63」発行

日本発のタイ情報フリー・ペーパー「D-MARK MAGAZINE vol.63」発行


20170814.jpg


 日本発のタイ情報フリー・ペーパー「D-MARK MAGAZINE vol.63」が発行されました。「イサーン悠久の旅」などの記事が載っています。

◆D-MARK MAGAZINE

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

注意、バンコクのバス路線網とルート番号表示方法を大幅変更へ

注意、バンコクのバス路線網とルート番号表示方法を大幅変更へ


D12006-N2-430T.jpg   D32009-N56-131T.jpg

D22009-N51-015T.jpg   D22010-N57-057.jpg
写真:旧バスの路線番号表示


 バンコクのバス路線網とルート番号表示方法が、大幅に変更されます。すでに新しい路線が、新しい番号表示方法で登場してきています。今までは、多くの場合、算用数字だけだったのですが、英語のアルファベットも使うようになります。

[ 参 考 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

タイでは、甘~いフルーツ「ライチ(茘枝)」の季節?

タイでは、甘~いフルーツ「ライチ(茘枝)」の季節?


D92013-N07-050.jpg   D92013-N07-042.jpg
写真(上): タイのライチ

D9992017-N51-035.jpg   D9992017-N51-038.jpg

D9992017-N51-062.jpg   D9992017-N51-069.jpg
写真(上4枚): 台湾産の「玉荷包」?


 先日タイへ行った時に、「ライチ(リンチ―/レイシ/茘枝)」が市場にたくさん並んでいたのです。今がライチの季節かな?と思ったら、旬は4月頃のようです。買って食べようと思ったのですが、そのチャンスがなく帰国してしまいました。
 帰国すると、スーパーマーケットでタイのものとは違う様相のライチを発見したのです。つい、買ってしまいました。これは「玉荷包」という品種で、たぶん台湾産です。果皮にはとげがあり、熟しても緑色が残るのが特徴です(外見はおいしそうではありません)。とても甘くておいしかったです。台湾では、6月が旬らしいです。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「ライチ」


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

「戦場にかける橋」から日本へ里帰りした【蒸気機関車C56型31号】/靖国神社(東京)

「戦場にかける橋」から日本へ里帰りした
【蒸気機関車C56型31号】
靖国神社(東京)


D52017-N01-021.jpg
写真(上):遊就館

D52017-N01-029.jpg

D52017-N01-070.jpg

D52017-N01-085.jpg

D52017-N01-075.jpg

D52017-N51-022.jpg

D52017-N51-033.jpg


 東京の靖国神社(靖國神社)の遊就館には、タイから里帰りした蒸気機関車C56型31号が展示されています。この車両は、日本車両で昭和11年(1936年)に製造されたものです。当初は石川県の七尾機関区で使用されていましたが、太平洋戦争において南方へ徴用された70両の機関車の内の1両となりました。この31号は、泰緬鉄道の開通式にも参加しています。戦後はタイの国鉄で使用されていましたが、昭和52年(1977年)に引退となりました。泰緬鉄道建設に関係した南方軍野戦鉄道隊がそれを譲り受け、昭和54年(1979年)に靖国神社に奉納されたものです。

 毎年、政治家の靖国神社参拝が問題となります。特に、外国から見ると、この神社に対する感情が分からないわけでもありません。ですが、日本人の一人である私は、ここへ来ると何とも言えない気持ちにさせられます。先日、ここを訪問した時に、たまたま二組の親子の会話が聞こえてしまいました。それは、お父さんが息子に「私は戦争には行かなかったけれど、おじいさんが・・・」というものでした。この神社は、戦争というものを語り継ぐのにいい教材になっているようです。個人的には、外国の方も含め、たくさんの方にここを訪れていただきたいものです。きっと、何か感じるものがあると思います。

 遊就館には、この蒸気機関車と共に戦闘機のゼロ戦(52型)や巨大な野砲も展示されています。映画では何度も見たことがありますが、ゼロ戦の小ささ(こんな小さな飛行機で長い距離の戦闘地に出かけていたのですね)、野砲の大きさ(こんな大きな大砲の砲撃にあったらひとたまりもありません)には少々驚きます。

[ 詳 細 ] タイランド・ライブラリー

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「戦場にかける橋」から日本へ里帰りした【蒸気機関車C56型31号】


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

現地新聞で発表「ラオス航空が近日中に日本線就航」

現地新聞で発表「ラオス航空が近日中に日本線就航」


 現地新聞で、「ラオス航空が近日中に日本線就航」との発表があったそうです。日本に就航予定との情報は以前からありましたが、その後どうなったのかの情報がありませんでした。本当に就航するようですね。ですが、いつまで続くかは微妙だと思います。路線を維持するのは、かなり大変だと思いますので。ちなみに、2015年の日本人のラオス入国者数は43,826人だそうです。

◆ラオス航空

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Nongbua

Author:Nongbua
 Asia Networkのメンバーです。タイの全県取材制覇を目指していますが、時間不足、資金不足で成就するかどうか。大都会から山奥まで、様々な場所に出没します。

Google (AD)
AD by AdMax
カテゴリ
Amazon (AD)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ各地の天気
タイ語




月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ランキング
エクスペディア (AD)
お得なホテルの検索
安宿予約 (AD)
世界最大級の安宿予約サイトです。
リンク
お得な航空券の予約(AD)
twitter
タイ料理
ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ